【スペインのチョリソー】猪肉を使った美味しいチョリソーを食べました。

スペインで人気の猪肉のチョリソーを食べてみました。

日本では見慣れない猪肉を使ったチョリソーですが、本場スペインでは定番人気のチョリソーの1つ。

ピリ辛で、あっさり低脂質な猪肉のチョリソーはお酒のおつまみにぴったりでした。

スポンサーリンク

【スペイン定番】猪肉のチョリソーが激ウマ。

こんにちは、食べるの大好きAKKOです。

日本食もいいけど、海外の食べ物が大好きで色々な国の料理に挑戦中です。

▼世界の食べ物をレビューしています▼

あなたは、猪肉って食べたことありますか?

私は、今回紹介する猪肉のチョリソーを食べるまで一度も食べたことがなかったのですが、猪肉って結構美味しかったです。

【お土産品】猪肉のチョリソーをいただきました。

日本在住スペイン出身の友人がスペインに一時帰国した際にお土産で買ってきてくれたのが、「猪肉のチョリソー」でした。

注意
写真にのっているのが、頂いた猪肉のチョリソーです。

だいぶ短くなっているのは、この記事を書く前に美味しすぎて結構食べてしまった後だからです(汗)

スポンサーリンク

猪肉はヨーロッパではよく食べるらしい。

猪肉と聞くと、日本では「ぼたん鍋」のイメージくらいで「クセがありそう」「美味しくなさそう」といった印象を持っている人も少なくないはず。

(*ちなみにラム肉もそんな感じですよね。私は大好きでしょっちゅう食べます。)

▼関連記事▼

肉食女子おすすめ!ラム肉の臭みを抑えるおすすめの食べ方

お肉を食べてスタイルキープ!毎日お肉でも太らない理由。

日本では、まだあまり馴染みのない猪肉ですが、スペインやイタリアなどヨーロッパの方では牛肉や鶏肉のように日常的によく食べられている肉の一つ。

日頃、お家での食事でも、今回のチョリソーなどでよく食べられているそうです。

なので、日本では中々手に入らないこの猪肉のチョリソーも、スペインでは特に珍しいものではないんですね。

またスペインには、かなりの種類のチョリソーがあるらしく、スーパーマーケットでもたくさんのチョリソーや生ハムが吊り下げられているんです。

(鹿肉のチョリソーなんかもあるそうです。)

画像元リンク

このスペインのスーパーマーケットの写真、肉好きの私にはたまりません!

 

では今回頂いた「猪肉のチョリソー」を実際に食べてみた感想・レビューを紹介します。

【感想】猪肉のチョリソーは薄くスライスしてお酒のおつまみに

頂いた時に入ってた袋のパッケージです。しっかりとイノシシの写真があります!

裏面パッケージには原材料が表記

スペイン語なので単語が分からず調べながら読んでみると、イノシシ100%ではなく牛・豚肉も混ぜられているようです。

薄くスライスしてみるとこんな感じです。見た目は、一般的なチョリソーとあまり変わりません。

スペイン人の友達曰く、おすすめの食べ方5mmほどにスライスして、そのまま食べる

だそうなので、それに従いチーズと一緒にお皿に盛り付けてお酒のオツマミとして頂きました。

ビールともワインとも相性抜群です。

以前紹介したオーストラリアのビールと一緒に頂きました。

違う日にはワインとも。

どちらにも合う最高のおつまみです。

▼安くて美味しいワインをレビューしています▼

▼おすすめワイン一部▼

<ヴィラ・モンテッキオ・キャンティ・DOCG>マダム御用達「いかりスーパー」で見つけた1000円以下のワイン

イカリスーパー直輸入 Vino Bianco/ワイン記録

【カルディ/1000円以下/微発泡白ワイン】/ワイン記録

まとめ:猪肉のチョリソーはピリ辛で美味しかった

猪肉と聞くと、少し臭みや癖があるイメージを持っていましたが実際食べてみると私は全然平気でした。

確かに、若干特有の野性味溢れる匂いはするものの、別に気になることはなく一枚目より二枚目、二枚目より三枚目と食べれば食べるほど美味しく感じちゃう味です。

実際口に入れて噛むと、しっかりとした歯ごたえがあって「肉を食べている!」という気分になります。

一般的に豚や牛から作られるチョリソーに比べると、猪肉のチョリソーは脂質が少なくあっさりと食べれるのが特徴。

そのため、「そのまま食べる」のが一番で、加熱調理にはあまり向いていないそうです。

チョリソーという名前のごとく、辛味は程よくピリっとします。

猪肉のチョリソーは、低脂質で、高タンパク質と栄養バランスも良く、スナック菓子などの代わりに「猪肉のチョリソー」をお酒のおつまみにするのはかなりおすすめです。

(購入できればの話ですが・・)

以上、スペイン人からもらった猪肉チョリソーの紹介でした。

馬肉もダイエットや健康におすすめです。

猪肉が手に入れにくいなら「馬肉」がおすすめ。

フードマスターも驚く味!馬刺しはココで

馬肉も低脂質で高タンパク質なヘルシー食材として有名です。

猪肉よりかは、日本でもメジャーな食べ物で手に入れやすくおすすめです。

最近では、馬肉専門店なども出来てきてちょっとした馬肉ブームが到来中。

お家で馬肉を味わいたいという人には、新鮮な馬刺しが安く買える通販もおすすめです。

  • 送料無料
  • 食べきりサイズの新鮮な馬刺し3種

1980円というお手ごろ価格で購入可能です。

【余談】猪肉チョリソー日本でも販売してほしい!!

ということで、個人的にはかなり美味しく気に入った猪肉のチョリソー。

今まで食べてきた、一般的な牛とか豚のチョリソーよりもあっさりとしていておいしいです。

なのですが、残念ながら日本ではなかなか手にいれるのは難しいのが現状です。

最近では、ジビエ料理がじわじわと人気を出してきているのでジビエ料理のお店なんかに行けば出会えるかも?

家庭で食べるためにどこかで買うというのはハードルが高そうです・・

▼猪肉は購入できますよ▼

長期保存ができるジャーキータイプも美味しそう。

 

 

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です