海外のココナッツ入りチョコ「Bounty(バウンティ)」は激甘だけど美味しい。

海外のチョコレートって、日本のものに比べてとにかく甘い。

普段はダークチョコ派なわたしが唯一好きな激甘チョコ、それがBountyというココナッツ入りチョコレート。

激甘なんだけどハマる美味しさ、おすすめ海外チョコです。

スポンサーリンク

ココナッツ入りチョコレート「BOUNTY(バウンティ)」

オーストラリア留学中に出会った、バウンティーミルクチョコレート

気に入って日本にまで持って帰ってきました(笑)

日本でもたまに売っているのを見かけます。Amazonでも購入可能。

 

ココナッツがたっぷり入ったチョコレートです

私がこのチョコにハマってしまった理由は、ココナッツがぎっしり入っているから。

画像リンク

中身はこんな感じです。↑

ココナッツ風味とかじゃなく、もはやチョコよりもココナッツの割合が多いチョコレート。

ココナッツ好きには堪らない味なのです。

BOUNTY(バウンティミルクチョコレート)のカロリー

(オーストラリアはKcalではなくKj表記なので計算しますと・・。)

バウンティミルクチョコレートは100gあたり482.7Kcal

炭水化物量は57.7g。

ちなみに、森永のミルクチョコレートは100gあたり570kcal。

激甘なはずなのに、バウンティの方が低カロリー。

ファミリーパックの1個あたりだと、69Kcalです。

1〜2個なら間食として食べるのにちょうどいい感じ。

 

日本で売っているのはバータイプなので1つあたり28.5g。

ということは、1本あたりのカロリーは約135Kcalになります。

ココナッツ好きにおすすめなチョコレートです。

日本の菓子メーカーでは中々出会えない、ココナッツフレークがぎっしりのチョコレート。

海外のチョコレートは、ココナッツフレーバーが多いなと感じます。

ココナッツのしゃりしゃり感がはまってしまう、おすすめ海外チョコレートの紹介でした。

\他にもオーストラリアで買えるおすすめチョコレートも紹介しています。/

関連記事:【オーストラリアのチョコレート】お土産にもおすすめスーパーで買える7選

▼オーストラリア・メルボルン情報は他にもたくさん掲載中▼
▼ほかにも世界の食べ物レポしてます▼

▼ほかにもキレイになるための情報発信中▼

 

 

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です