カルディ「ひよこ豆チップス」はダイエット中におすすめ

ダイエット中のヘルシーなお菓子には、ひよこ豆チップスがおすすめ。

油たっぷり高カロリーなポテトチップスの代わりとしてもぴったり。

ノンフライでヘルシーな美味しいスナック「ひよこ豆チップス」をカルディで見つけました。

これは、ハマってしまう味。でも1袋食べても150kcalなので罪悪感なく食べれます。

カルディ ひよこ豆チップス

 

楽天でも購入可能です。

前回紹介したパパダムチップスに続き、ひよこ豆で作られたヘルシーなスナックを見つけました。

それが、カルディオリジナルのひよこ豆チップスです。

  • そのまま食べても美味しい。
  • チーズやディップをつけておつまみとして。
  • 砕いてスープに入れれば食感にアクセントが。

といった感じで、食べ方は色々。これもパパダムチップス同様、ストック買いしたくなっちゃう商品です。

ひよこ豆チップスの原材料は、たった2つ。

この商品のいいところは、ひよこ豆・食塩のみで作られているところ。

さらに揚げずに作られたノンフライで、余計なものを一切使わない無添加なヘルシースナックです。

グルテンフリーなので小麦粉を控えている人にもおすすめ。

ひよこ豆チップスは、1袋150kcalと低カロリー

原材料がシンプルな分、カロリーも低めなひよこ豆チップス。

美味しくて一気に1袋食べちゃった〜と思っても、150kcal。ダイエット中の強い味方です。

炭水化物の量は、25.9g。食物繊維が6g、糖質は19gで、糖質の量を気にする方にもぴったり。

1度食べたら止まらなくなる美味しさ

意外と量はたっぷり入っていました。薄〜いパリッとした食感のチップスです。

香ばしくて、ひよこ豆の自然の甘みと塩加減がベストマッチな美味しさ。

何もつけずにポリポリと食べ出すと、あっという間に1袋食べ切ってしまいます。

食べ方は、そのままでも。チーズやディップと一緒でも。

そのまま食べるだけでも、十分に美味しいんだけどクリームチーズをのせたりするとヘルシーなおつまみに。

他にもアボカドディップやサルサソースとも相性抜群。

個人的にはもったいない気もするけど(そのまま食べるのが美味しいから・・)、砕いてスープやサラダにトッピングするという食べ方も。

シンプルに味付けは塩のみなので、食べ方は自由自在です。

こんな時におすすめ、ひよこ豆チップス。

ダイエット中だけどお菓子が食べたい時。

お酒のおつまみをなるべくヘルシーにしたい時。

スープやサラダをワンランク上に仕上げたい時。

こんな時に、ひよこ豆チップスが大活躍です。

前回紹介したパパダムチップスよりも、塩分が控えめなのでスナック・間食にもぴったり。

(パパダムチップスの方が、そのまま食べるならお酒のおつまみ向きです。)

いつまで販売されるかは分からないので、気になる方はお早めにカルディでチェックしてみてくださいね。

 

楽天でも購入可能です。

 

以上、ヘルシーで美味しいカルディ商品ひよこ豆チップスの紹介でした。

 

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です