【JR大阪・シティベーカリー】パン食べ放題ランチがおすすめ

グランフロント大阪にある人気グルメといえば、NY初のベーカリー「THE CITY BAKERY」

食べ応え満点のクロワッサンは大きいのに余裕で1個食べれる美味しさ。

そんなシティベーカリーのレストランが、グランフロント大阪7階にあるのをご存知ですか?

なんとランチタイムはシティベーカリーのパンが食べ放題と、パン好きには堪らないお店です。

スポンサーリンク

ザ・シティベーカリー ブラッスリールービンでランチ

地下一階にあるベーカリーは何度も利用しているのですが、レストランの方は初めて。

平日の12時に行くと、すでに満席で行列が。

カウンター席でも良ければということで、20分くらいで案内されました。

(多くのお客さんがテーブル席希望みたいでした・・)

ランチメニューは種類が豊富

店前の看板は、写真付きのメニューがあってわかりやすい。

サラダ、スープ、パスタ、肉料理、魚料理・・とランチのメニューは種類豊富。

値段は、1150円のミネストローネから3300円のステーキまで様々。

ハンバーガー以外は、

  • スープまたはサラダ
  • THE CITY BAKERYのパン食べ放題

がついてきます。

美味しいパンを存分に楽しみたいなら、パスタなど炭水化物メニューは避けるのがおすすめ。

食べたいメイン料理がありすぎて、選ぶのに一苦労しお店の人気メニューでもある「ローストビーフ」に決定です。

ブラッスリールービンのローストビーフランチ

ボリューム満点のローストビーフ。赤身だけどしっとりとしていて柔らかい食感。

塩、こしょう、オリーブオイルのみのシンプルな味付け。

付け添えは、たっぷりのマッシュポテトにアンチョビ?のソース、穀物のサラダ、葉野菜。

どれもすべて美味しい。

見た目以上にボリューム満点でお肉をしっかり食べたい!って時にはぴったり。

スポンサーリンク

ブラッスリールービン牛肉の煮込み料理ランチ

一緒に行った友人が頼んだ「牛肉と旬野菜と白いんげん豆のトマト煮込み」

味見させてもらうと、めっちゃ美味しい〜!!

牛肉は柔らかくて、野菜も豆もたっぷりのボリュームある煮込み料理。

個人的には、ローストビーフよりもこちらの方がおすすめ。(値段もこっちの方が安い!)

THE CITY BAKERYのパンをこのソースにつけて食べると最高です。

シティベーカリーのパン食べ放題&前菜のスープ

一番のお目当てでもあるのが、このパン食べ放題。

まずはじめは、フォカッチャ・バゲッド・カンパーニュの3種類。

そのあとは、スタッフの方が席まで数種類用意して持ってきてくれるので食べたい種類のパンを選びます。

全部で4〜5種類くらいあったかな?

全種類食べようと意気込んでいたのに、思いの外メインがボリューミーで食べれず・・

食べたなかでは、フォカッチャとひまわりの種がついたものがすごく美味しかったです。

お店の中央に、シティベーカリーのパンがたくさん用意されています。

 

前菜は、サラダかスープ。

ローストビーフにはサラダも付け添えにあるとのことで、スープを。

洋梨と野菜の冷製スープ。甘みがあって、暑い季節にぴったりな味でした。

ブラッスリールービンは、お水じゃなくてジャスミンティーが出てくるのもオシャレ。

絶対に再訪したい、グランフロント大阪のおすすめランチです。

JR大阪駅から近く、眺めも店内の雰囲気もいいブラッスリールービン。

ランチタイムは、シティベーカリーのパンが食べ放題でメイン料理の量もしっかりとボリュームがあり。

パンも、前菜も、料理もすべて美味しくて大満足なランチでした。

値段はちょっとお高めですが、サービス・内容を考えると納得価格。

時間によっては、待つこともありますがまた絶対に来たいと思えるお店でした。

JR大阪駅周辺でランチをするなら、美味しいパンとお料理が食べられるブラッスリールービンがおすすめです。

 

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です