ヨーロピアンシュガーコーン ベイクドチーズケーキはチーズ感弱め。

寒い冬でも、関係なくアイスクリームが食べたくなる私。

小さい時から大好きな「ヨーロピアンシュガーコーン」から期間限定でベイクドチーズケーキ味が販売されていました。

チーズアイスが大好きな私はもちろん購入。

食べてみたのでカロリーや味をまとめてみました。

スポンサーリンク

ヨーロピアンシュガーコーン ベイクドチーズケーキは美味しい?

定番のパッケージはクリーム色なのに対し、こちらの期間限定ベイクドチーズケーキ味は黄色でした。

開けてみます。

種類はラクトアイスに分類されます。

スポンサーリンク

ヨーロピアンシュガーコーンベイクドチーズケーキのカロリーは?

サイズは定番のものと同じですね。

気になるカロリーは、

1本あたり

カロリー:134kcal

タンパク質:1.7g

脂質:5.1g

炭水化物:20.3g

食後のデザートに食べるにもちょうどいいカロリー・サイズのアイスクリームですね。

袋から出してみました。

ヨーロピアンシュガーベイクドチーズケーキはチーズ感が薄い。

定番のバニラ味に比べると、少し黄色っぽい感じの色をしています。

 

ではさっそく一口いただきます。

定番と変わらずワッフルコーンはパリっとサクッとしています。

だけど、肝心のチーズケーキの味があんまりしないんです。

『チーズケーキの味がかなり薄い』

これが一番の感想です。

美味しいことには間違いないのですが、チーズケーキ味として販売しているなら、もう少しチーズの風味や味が欲しいところ。

ほんのりチーズ味がする感じで、どちらかというとミルクの味が強いアイスクリームでした。

チーズケーキ味のアイスクリームに混じっているこのパリっとしたチョコレートはいいアクセントで美味しいです。

全体的に結構甘めなのでサイズは小さめのアイスですが、1本食べるとしっかり満足できる仕上がりになっていました。

私のお気に入りチーズアイスクリーム

『しっかりチーズ味のアイスクリームが食べたい!』って人におすすめなのが森永から販売されている「チーズスティック」です。

今まで食べたチーズケーキ味のアイスクリームではこれが一番お気に入りです。

しっかりとチーズの味が感じられ、ボトムのクッキー部分もしっとりしていて美味しいです。

もう一つのおすすめはキリのクリームチーズアイス

チーズスティックに比べるとっぱりとした後味が特徴。でも、チーズの味はしっかり感じられますよ。

クリームチーズの酸味が美味しい食後のデザートにもぴったりのアイスクリームです。

スポンサーリンク

ヨックモックのアイスクリームもおすすめ

ちょっと豪華なアイスクリームならシガールでおなじみ!【ヨックモック】もおすすめです。

あの焼き菓子で有名なヨックモックが販売しているこちらは、シガールとアイスクリームが合体したスイーツ。

シガールが好きな人にはたまらないコラボ商品となっています。




チョコ・バニラにくわえ、ストロベリー味も新登場。

自分用にはもちろん、贈り物としても喜ばれるアイスクリームです。


こちらはアイスクリームではありませんが、ティラミスとパンが合体したおすすめスイーツ。

あの人気くりーむパンの「八天堂」の商品です。

さっくりタルト生地にティラミスが乗った少し「大人なデザート」に仕上がっています。

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です