【うを勢】三宮の安くて美味しいお寿司やさん。

一品料理も握りも楽しめて、蒸し穴子が特に美味しいお店、うを勢

各三宮駅から徒歩5〜7分にある、人気のお寿司屋さんです。

週末は特に混み合うので、18時までの予約または並ぶの覚悟で行くのをおすすめします。

スポンサーリンク

三宮・うを勢は予約がおすすめ

週末の予約は18時までの受付のみ、席は1時間半制、10分以上の遅刻はキャンセル

金曜日の18時に行ってみると、すでに待っているお客さんがたくさん。

今の暑い季節は、外で長時間待つのは結構辛そう。

なので、予約しておく方がベターです。

うを勢の一品料理、岩牡蠣が美味しい。

まずは、一品料理のメニューから

  • 蒸し穴子
  • 岩牡蠣
  • ネギトロとアボカドの湯葉巻き
  • まぐろのしぐれ煮

まずは、蒸し穴子。握りもいいけど、お酒にはアテとして食べるのもおすすめ。

思っていたよりも肉厚な穴子の身は、ふわっふわ。

灘区にある穴子専門料理「韋駄天」には劣るけど、十分美味しい蒸し穴子です。

ふっくらプリッとした大きな身の岩牡蠣は、ミルキーで濃厚な味。

夏に食べる岩牡蠣、最高です。磯の香りもしっかりとしていて、牡蠣好きにはたまりません。

おろしポン酢でさっぱりといただきました。

女性からウケそうな一品料理。アボカドと湯葉の組み合わせにそそられて注文。

味は、いたって普通で特別感動する美味しさではないのが正直な感想。

薬味などを加えて、もう少し味にアクセントがあれば、いいのにな〜ってところです。

まぐろのしぐれ煮は、しっかり濃いめの味付けでアテとしておすすめ。

もう少し量があったら嬉しいな〜って感じかな。

うを勢の握り寿司・巻物

気になる一品料理をいただいた後は、握りへ移ります。

焼き穴箱ずしは、酢飯の間にかんぴょうが。いいアクセントで美味しいです。

「うを勢巻」は、具沢山で食べ応えのあるおいしい太巻き。

蒸し穴子が大好きなので、握りでもいただきます。手前のは、おすすめメニューから国産うなぎ。

うを勢の握りは、シャリが小さめ、ネタは大きめと私好み。シャリも甘すぎずちょうどいい。

一品料理を楽しんだ後でも、たくさん食べられます。

創作寿司として、フォアグラも食べてみました。

フォアグラ自体はすっごく美味しい、だけどやっぱり酢飯とは合わない。

お肉といただくのがフォアグラは一番です(笑)

 

今回は、紹介したお料理+ハイボール2杯で約9000円でした。

まとめ

刺身をアテにお酒を楽しむのもよし、がっつりとお寿司を楽しむのもよし。

シーンを選ばず新鮮で美味しい魚介類が食べられる三宮のおすすめ寿司店、うを勢。

ランチタイムは、お得なセットメニューもあるようです。

 

三宮周辺で、リーズナブルで美味しいお寿司を食べたい時には、おすすめです。

ぜひ行ってみてくださいね。

公式HP食べログ

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です