オーバーナイトオーツの作り方は?簡単でダイエット中にもおすすめです。

海外で大人気のオーバーナイトオーツって知っていますか?

忙しい朝でも、手軽に栄養バランスのいい朝食を食べたい方には、オーバーナイトオーツがおすすめ。

オートミールを牛乳や豆乳、またはヨーグルトと混ぜ合わせ冷蔵庫で一晩寝かせたもので。どろりとした食感が特徴。

腹持ちもよくヘルシーな朝食として海外モデルやセレブの間で大人気です。

今日は、そんなオーバーナイトオーツの作り方を紹介します。

スポンサーリンク

オーバーナイトオーツは簡単でヘルシーな朝食にぴったり。

こんにちは、美容オタクなAKKOです。

今日はダイエット中にもぴったりな栄養バランスのいい、簡単にできる朝食を紹介したいと思います。

それこそが、海外で大ブームのオーバーナイトオーツです。

 

オーバーナイトオーツは、オートミールを牛乳や豆乳またはヨーグルトと混ぜて一晩冷蔵庫で寝かしたもの

寝る前に5分で用意できて、翌朝は冷蔵庫から取り出すだけですぐに食べられるので忙しい朝にもぴったり。

ぜひ、明日はオーバーナイトオーツを朝食にしてみてはいかがでしょうか?

▼インスタ映え抜群なオーバーナイトオーツ▼

Diana Dontsovaさん(@diadonna)がシェアした投稿

Instagramでチェックしてみて!
オーバーナイトオーツがイマイチどんなものかピンとこない方は、まずInstagramでハッシュタグに『#overnightoats』といれて見てください。

たくさんの人が投稿している、美味しそうなオーバーナイトオーツを見ることができますよ。

ちなみに私のインスタグラムも良ければ・・@an158844 

スポンサーリンク

オーバーナイトオーツの作り方は簡単。

では、早速オーバーナイトオーツの作り方を見ていてきましょう。

使用する材料はいたってシンプル。スーパーでもすぐに調達できるものばかりですよ。

オーバーナイトオーツの材料
  • オートミール
  • 牛乳や豆乳(ヨーグルトもおすすめ)
  • はちみつや砂糖、または甘味料
  • お好きなトッピング
  • ガラスの容器(本当はなんでもオッケー(笑))

今回、オーバーナイトオーツを作る時に使用した材料は写真に写っているものです。

オートミールと混ぜ合わせるのは、ヨーグルト。

トッピングとして、ピーナッツバター(無添加ピーナッツ100%)、甘みはステビアを使用しました。

材料が揃えばあとは、混ぜるだけなのでたった5分で出来ちゃいます。

オーバーナイトオーツの仕込む手順

①容器の中に全ての材料を入れしっかりと混ぜ合わせる。

②冷蔵庫に一晩いれる。(1〜2時間でも大丈夫です。)

はい、この2ステップでオーバーナイトオーツの仕込みは完了です。

あとは、食べる時に冷蔵庫から出すだけ。

これなら、寝る前にちゃちゃっと準備できますよね。

(写真では、ピーナッツバターがきれいに混ざり合っていない為あまり美味しそうに見えませんね。)

オーバーナイトオーツは腹持ち良くて美味しい

数時間置くと、オートミールがヨーグルトの水分吸って、もっちりとドロリとした感じになっています。

このオートミールのモチモチ感がすごく美味しいんです。

一般的なオートミールの食べ方のポリッジ(牛乳などと加熱する食べ方)とは、また違った食感で暑い夏の季節にもぴったりなオートミールの食べ方です。

個人的には、ヨーグルトと混ぜ合わせるのが一番好きなのですが牛乳や豆乳で作るのもおすすめです。

補足
オートミールや牛乳などの量は基本目分量で大丈夫。

牛乳や豆乳を使用する場合は、オートミールがひたひたになる量で混ぜ合わせてくださいね。

またオートミールは、腹持ちがいいので少量で満足できますよ。

スポンサーリンク

オーバーナイトオーツのおすすめトッピング

今回は、ヨーグルトとピーナッツバターを使いましたが、オーバーナイトオーツはアレンジ自由自在です。

砂糖は使わず甘みが欲しい人には、ドライフルーツがおすすめ。

プルーンを入れると便秘解消効果も期待できます。

ほかにも、ナッツ類を食べる前にトッピングするのも食感が楽しめておすすめです。

ナッツ(アーモンドやくるみ)は、良質な脂質を含んでいるので美容やダイエットにもぴったりなトッピングです。

牛乳や豆乳の代わりに今ブームのナッツミルクを使うのもさらにヘルシーでおすすめです。

▼関連記事▼

137ディグリーズのナッツミルク・ウォールナッツ抹茶ラテが美味しい。

2018.02.11

アーモンドミルクは最近スーパーでも購入できるようになってきましたよね。

できれば、砂糖が加えられていないものがダイエットや美容の事を考えるとおすすめです。

ほかにも、食べる前にシナモンやココアパウダーなどをふりかけるのも美味しいです。

 

海外のサイトですが、美味しそうなレシピが載っているサイトがあったのでリンクしておきます。

こちらからどうぞ)

オーバーナイトオーツの材料

最後に作る時に使用した材料やおすすめのトッピングを紹介します。

▼オートミール▼

スーパーでも手に入れやすく美味しいオートミールです。

▼ナッツミルク▼

砂糖・保存料・着色料無添加のアーモンドミルク。

くるみからできたナッツミルク。
低カロリーでクセがなく個人的にはアーモンドミルクより好きです。

▼ヨーグルト▼

ヨーグルトは、ナチュレ恵が一番お気に入り。

▼トッピングのおすすめ▼

ナッツやドライフルーツは、油不使用や砂糖不使用のものを選ぶようにしましょう。

▼おすすめピーナッツバター▼
オーバーナイトオーツだけでなく、ライ麦パンに塗ったりしても美味しい無添加のピーナッツバターです。

ほかにも、旬のフルーツをトッピングに使用しても美味しく食べられます。

お砂糖を使わずバナナなどで甘みを出すことで、ダイエットや便秘解消にも効果があります。

まとめ

今日は、忙しい朝にもぴったりなヘルシーで栄養満点のオートミールを使ったオーバーナイトオーツの作り方を紹介しました。

寝る前にたった5分で用意できて、朝もすぐ食べらるオーバーナイトオーツ。

使うミルクやトッピングを変えると飽きることなく美味しく食べられるので、ぜひトライしてみてくださいね。

 

 

sponsored link












1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です