オーバーナイトオーツの作り方|簡単でダイエット中にもおすすめ

1日をスタートさせるために大切な朝食はヘルシーでおいしいものを。

忙しい朝でも、手軽に栄養バランスのいい朝食を食べたいなら、オーバーナイトオーツがおすすめ。

オートミールを牛乳や豆乳、またはヨーグルトと混ぜ合わせ冷蔵庫で一晩寝かせたもので、どろりとした食感が特徴。

腹持ちがよく、ヘルシーな朝食として海外モデルやセレブの間で大人気です。

今日は、そんなオーバーナイトオーツの作り方を紹介します。

スポンサーリンク

オーバーナイトオーツの作り方は簡単。

オーバーナイトオーツは、寝る前に5分で用意できて朝は食べるだけ。

とっても簡単にできる健康的な朝食です。

オーバーナイトオーツとは、どんなものかというと、

オートミールを牛乳や豆乳またはヨーグルトと混ぜて一晩冷蔵庫で寝かしたもの

材料もスーパーで手に入るものばかりなので、すぐに作ることができます。

Instagramで見るオーバーナイトオーツ

Diana Dontsovaさん(@diadonna)がシェアした投稿

オーバーナイトオーツがイマイチどんなものかピンとこない方は、まずInstagramでハッシュタグに『#overnightoats』といれて見て。

たくさんの人が投稿している、美味しそうなオーバーナイトオーツを見ることができますよ。

ちなみに私のインスタグラムも良ければ・・@an158844 [/aside]

スポンサーリンク

オーバーナイトオーツのレシピ

では、早速オーバーナイトオーツの作り方を。

必要な材料はいたってシンプル。スーパーですぐに調達できるものばかりです。

オーバーナイトオーツの材料
  • オートミール
  • 牛乳や豆乳(ヨーグルトもおすすめ)
  • はちみつや砂糖、または甘味料
  • お好きなトッピング
  • ガラスの容器(本当はなんでもオッケー(笑))

今回、オーバーナイトオーツを作る時に使用した材料は写真に写っているものです。

オートミールと混ぜ合わせたの、ヨーグルト。

トッピングとして、ピーナッツバター(無添加ピーナッツ100%)、甘みはステビアを使用しました。

基本的にオートミールと牛乳o豆乳orヨーグルトさえあればいつでも作れます。

準備は、材料を合わせて混ぜるだけなので失敗知らず。5分でできちゃいます。

オーバーナイトオーツの作り方の手順

①容器の中に全ての材料を入れしっかりと混ぜ合わせる。

②冷蔵庫に一晩いれる。(1〜2時間でも大丈夫です。)

はい、この2ステップでオーバーナイトオーツの準備は完了です。

あとは、食べる時に冷蔵庫から出すだけ。

これなら、寝る前にちゃちゃっと準備できますよね。

(写真の見た目が悪くて申し訳ありません。ピーナッツバターがきれいに混ざり合わなかった結果です。)

オーバーナイトオーツは腹持ちがいい朝食

オートミールって、栄養バランスがよくて腹持ちがいいのが特徴。

減量中のビルダーたちもよく利用しています。

朝食にオートミールを食べれば、ランチまでお腹が空くこともなし。適度な満足感が続きます。

オーバーナイトオーツは、数時間置くと、オートミールがヨーグルトの水分吸って、もっちりとドロリとした感じに。

このオートミールのモチモチ感がすごく美味しいんです。

オートミールの食べ方は、ポリッジ(牛乳などと加熱する食べ方)が一般的。

でもオーバーナイトオーツは、また違った食感で暑い夏の季節にぴったりなオートミールの食べ方です。

個人的には、ヨーグルトと混ぜ合わせるのが一番好きですが、牛乳や豆乳で作るのもおすすめです。

補足
オートミールや牛乳などの量は基本目分量で大丈夫。

牛乳や豆乳を使用する場合は、オートミールがひたひたになる量で混ぜ合わせてくださいね。

スポンサーリンク

オーバーナイトオーツのアレンジレシピ

おすすめトッピング

  • ドライフルーツ
  • ナッツ類
  • ナッツミルク
  • シナモン
  • バニラ
  • バナナなど果物

今回は、ヨーグルトとピーナッツバターを使いましたが、オーバーナイトオーツは自分好みにアレンジがしやすいのも魅力的。

砂糖を使いたいくない人には、ドライフルーツを使うのがおすすめ。

果物の自然な甘みだけで十分美味しく食べられます。

便秘気味の人は、プルーンを入れると効果的。一晩たって水分を吸ったプルーンもおいしいです。

他にも、美肌効果を狙うならナッツ類を食べる前にトッピングするのもおすすめです。

食感がプラスされて、満足感も上がります。

*アーモンドは、良質な脂質とビタミンEで美肌効果・アンチエイジング効果あり。

また牛乳や豆乳の代わりに今ブームのナッツミルクを使うと、さらにヘルシーに。

アレルギーや乳製品が合わない人にもナッツミルクはおすすめ。

▼関連記事▼

137ディグリーズのナッツミルク・ウォールナッツ抹茶ラテが美味しい。

2018.02.11

代表的なナッツミルクといえば、アーモンドミルク。スーパーでも取り扱いが増えてきました。

選ぶ時は、砂糖が加えられてNO SUGARがおすすめ。

 

ほかにも、食べる前にシナモンやココアパウダーなどをふりかけても美味しいです。

 

英語のサイトになりますが、美味しそうなレシピが載っています。

こちらからどうぞ)

オーバーナイトオーツの材料一覧

最後に作る時に使用した材料やおすすめのトッピングを紹介します。

▼オートミール▼

スーパーでも手に入れやすく美味しいオートミールです。

▼ナッツミルク▼

砂糖・保存料・着色料無添加のアーモンドミルク。

くるみからできたナッツミルク。
低カロリーでクセがなく個人的にはアーモンドミルクより好きです。

▼ヨーグルト▼

ヨーグルトは、ナチュレ恵が一番お気に入り。

▼トッピングのおすすめ▼

ナッツやドライフルーツは、油不使用や砂糖不使用のものを選ぶようにしましょう。

▼おすすめピーナッツバター▼
オーバーナイトオーツだけでなく、ライ麦パンに塗ったりしても美味しい無添加のピーナッツバターです。

 

まとめ

忙しい朝も冷蔵庫から出すだけですぐに食べられるオーバーナイトオーツ。

寝る前に5分で用意できて、誰でも簡単に作ることができるヘルシーな朝食です。

ぜひ、気になる方はトライしてみてくださいね。

sponsored link












1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です