パース一人旅に行ってきた。女性でも安心でおすすめ。

世界一美しい街と呼ばれる、オーストラリア・パースに女一人旅行ってきました。

パースの治安や物価、一人でも大丈夫なのか?と心配なあなた、大丈夫です。

パースは女性一人でも、楽しめる素敵なオーストラリア旅行先の一つでした。

今日は、パース一人旅の人に向けておすすめ航空会社やパースの特徴を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

オーストラリア・パースは一人旅におすすめです。

 

こんにちは、メルボルン大好きなAKKOがパースに1人旅にいってきました。

パースは世界一美しい街と言われるくらい、自然豊かで景色がきれいな街。

世界中から人気の旅行先として選ばれています。

 

パースは、メルボルンから飛行機で約4時間のフライトです。

パースの特徴を簡単まとめ
  • 自然豊かな街
  • アジア人が少ない
  • メルボルンやシドニーに比べるとかなり田舎
  • 巨大なハエがめっちゃいる!!
  • 治安は良くて女性一人でも大丈夫

 

それでは、まずオーストラリア国内からパースに行く時におすすめの航空会社をみていきましょう。

パース1人旅におすすめ航空会社はこの2つ。


シドニーやメルボルンに語学留学していてる人ならオーストラリア国内の格安航空会社を利用して、パースへ旅行がおすすめです。

週末やちょっとしたホリデーを利用して、大自然溢れるパースで癒されるのはいかがでしょうか?

オーストラリア国内からパースに行く時には、ぜひ格安航空会社を利用しましょう。

代表的なオーストラリアの格安航空会社は、JetstarTigerairの2つです。

どちらも定期的に航空券セールが行われていて、タイミングが合えばかなり安くパースに行くことができますよ。

航空券を買うときは、2大格安航空会社を比べて購入するのがおすすめです。

スポンサーリンク

パース1人旅で自然豊かな田舎町に癒される。

パースは、自然に囲まれた緑が多い街です。

メルボルンに比べるとかなり田舎っぽさを感じました。

街全体の雰囲気がとてもゆったりとしていて、せかせか忙しさが感じられません。

都会より自然派という人には、パースはかなりおすすめです。

メルボルンとパースはどう違う?

ここで、メルボルンとパースの違いをちょっと比べてみました。

⒈アジア人が少ない

メルボルンでは、中国・韓国・日本人などアジア圏の人をよく見かけます。

世界中からたくさんの移民が集まっているメルボルンなので、他にもイタリア・トルコ系移民もとても多いんです。

一方、パースはアジア人はほとんど見かけず、白人が圧倒的に多いイメージ。

メルボルンだと、スペインやイタリア語訛りの英語をよく聞く事がありましたが、パースではありませんでした。

移民は少なくオーストラリア人の割合がかなり多いと思われます。

⒉夜遅くまで営業しているお店がない

パースには、あまり遊ぶところがありません。

メルボルンも、カフェは夕方で閉まったり、レストランも日本に比べると早く閉店するところが多いです。

それでも、韓国料理などは朝まで営業していたりと夜中でも週末は賑やかな街です。

 

一方パースは夜になると街はシーンと静まりかえり、人がほとんど歩いていません。

さらに日曜日になると、カフェやレストランほとんどのお店が休みで昼間でも街がガラーンとしています。

 

旅行中、日曜日にパースで外食をしたいときは、ホテルのレストラン(もしくはごく一部の飲食店)くらいしか営業していません。

 

注意
パースでは、スーパーマーケットも早めに閉まったり営業していないところが多いので、注意です。

週末を使ってパースに行く方は事前に調べておくのがおすすめ。

ということで、パースはメルボルンに比べると静かで自然に溢れた街でした。

住むとなると、ちょっぴりつまらなく感じてしまうパースですね(笑)

旅行で行くにはリフレッシュ・リラックスでき、ゆっくりと過ごすことができておすすめです。

【注意】パースのハエは、大きくて人間が大好き。

夏の季節にパースに来る人は、注意してください!

パースのハエ、かなり大きいです。

パースには、日本では見ることのないような巨大なハエがぶんぶんと飛び回っています。

日本の倍くらいある、どでかいハエです。

しかも、そのハエたちが私たち人間の顔をめがけて寄ってくるんです。

これだけは、パースの嫌いなところです(笑)

食事中にも寄ってくるし、虫が苦手な人には地獄です。

ハエが寄ってくる理由は?

パースは、砂漠地帯なので空気がとっても乾燥しています。

なので、ハエたちは生き残る為に常に水分を求めて人間の口元をめがけてやってくるんだそうです。

いちいち手ではらっていてもキリがないパースのハエ。

できれば食事は屋内で、もしく夏を避けるのがおすすめです。

パースの観光名所キングス・パークはおすすめ

パースの有名観光スポットの1つとして人気のキングス・パーク。

ここは絶対に行くべきです。

自然に囲まれた巨大な公園から見下ろすパースの街並みは絶景です。

パース中心地から歩いていけますが、坂道が結構あり距離もあるので、歩くのが嫌な方はバスがおすすめ。

私は、市内からゆっくり歩いて行きましたが、街並みや、緑あふれる木々を眺めながら歩いているとあっという間でした。

ぜひ、体力のある方は歩いて登るのがおすすめです。

*もちろん車でのアクセスも可能です。

芝生があるので、のんびりとリラックスしたりピクニックもできちゃいます。

夕日をバックに見る戦争記念碑は絵になる美しさでした。

まとめ

他にもパースには、フリーマントルなど観光スポットがいくつかあります。

フリーマントルについては、別記事で紹介しています。

都会なメルボルンとはまた違う良さがある西オーストラリア・パースでは自然を存分に味わってみてくださいね。

他にもパース一人旅について書いてあるので参考になれば嬉しいです。

▼パース一人旅シリーズ▼

オーストラリア・パースでベネズエラ料理と中東料理を味わう。

2017.09.17

「フリーマントルのレストラン」パースから日帰りで行ける港町

2017.09.01

<フリーマントルおすすめスポット>ビール醸造所「Little Creatures」/パース一人旅⑺

2017.08.29

パースから日帰りで行ける!フリーマントルに行ってきました/パース一人旅⑹

2017.08.29

おしゃれな空間でビールを愉しむ/ パース一人旅⑸

2017.08.28

オーストラリア・パースのおすすめホテル/パース一人旅⑷

2017.08.12

<パースおすすめカフェ>ボリューム満点のオムレツ/パース一人旅⑶

2017.08.10

パースおすすめカフェ「Little Willy’s」で朝食を食べました。

2017.08.09
留学中のお小遣い稼ぎにおすすめ!
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」


初心者でも大丈夫。ちょっとしたスキマ時間を使って出来ちゃいます。
▼オーストラリア・メルボルン情報は他にもたくさん掲載中▼
▼ほかにも世界の食べ物レポしてます▼

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です