【芦屋・せっちゅう】素敵な焼き鳥屋さんを見つけました。

焼き鳥なら週5でも食べられるくらい好きな私。

芦屋で美味しい焼き鳥屋さん、見つけました。

串物も一品も楽しめる、そして1本のポーションがかなり大きい!

満足度高い素敵な焼き鳥屋さんでした。

スポンサーリンク

芦屋で焼き鳥なら「せっちゅう」がおすすめ

JR芦屋駅から北に徒歩10分。お店は、セブンイレブンがある建物の二階にあります。

店内は、靴をぬいて上がるスタイルで、掘りごたつ形式のカウンター席、奥にテーブル席もありました。

阪神芦屋店もおすすめ
南側にある阪神芦屋店は、メニューが少し違います。

一品料理を楽しみたいなら、阪神芦屋店の方が個人的にはおすすめ。

チキン南蛮や炭火焼が美味しくて私のお気に入りです。

▶︎メニューやアクセスなど詳細は公式ホームページをご覧ください。

せっちゅうのおすすめは「ささみさび焼き」

とにかく1本のボリュームがすごいのが特徴のせっちゅう。一般的なサイズの1.5倍〜2倍あります。

串物はどれを食べても美味しいのですが、ボリュームがすごいので頼みすぎるとお腹パンパンになるので注意。

まずは突き出し。お代わり自由のキャベツとお店自家製の味噌です。

このお味噌がめちゃめちゃ美味しい。お持ち帰りして、白飯の上や冷奴に乗せて食べたくなる味です。

この日、一番感動したのがこの「ささみさび焼き」です。

絶妙な焼き加減で、ふっくらジューシーなささみに刻みわさびがぴったり。

せっちゅうに来たら、とりあえずこの1本は是非注文してほしい美味しさです。

スポンサーリンク

その前にもものタタキも頂きました。

皮はパリッパリに香ばしく焼かれていて、甘だれ・醤油の2種類でいただきます。

『生ものなので、15分以内にお召し上がりください』とのこと。

鮮度も抜群で、食べ応えのあるタタキでした。

『骨つきもも肉炙り焼き』

弾力のある肉質で、噛めば噛むほど旨味が口の中に広がる一品。

一品メニューで何か悩んだら、これおすすめです。最後は、骨の周りに付いた肉をかぶりついて食べるのが最高です。

薬味の柚子胡椒がまたもも肉の美味しさを引き立ててくれます。

脂っこさがなくあっさりしているので、女性にもおすすめです。

『おろしつくね』と『つくね(たれ)』

ふわっふわのつくね、かなり好みです。大根おろしがたっぷりのつくねは、かなりあっさり。

女性に好まれそうな味でした。

こってり味が好きな方はぜひタレで食べてください。

また卵黄が付いた月見つくねも美味しそうでした。

『ぼんじり』

程よい脂と身のバランスが最高なぼんじり。鶏皮は苦手だけど、ぼんじりはたまに食べると美味しい。

でも、ここ『せっちゅう』のぼんじりは毎回頼みたくなる美味しさでした。

『きも』と『ねぎま』

ねぎまの大きさにびっくり仰天。1本でかなりの食べ応えがありました。

ジューシーなもも肉とネギの組み合わせは王道です。

せっちゅうのタレは、甘すぎないので普段塩派の私でも美味しくいただけました。

キモは塩焼きでした。ちょっと臭みを感じたかな??

大きさは、ねぎま同様かなりのボリュームです。

せっちゅうは、注文用紙に記入してオーダーします。

どれも1本〜注文可能なのが嬉しいですね。

野菜メニューやご飯物も充実しています。

まとめ 芦屋の美味しい焼き鳥屋さんです。

芦屋に2店舗ある焼き鳥屋せっちゅう、どちらのお店もかなりおすすめです。

メニューは若干違うものの、どっちに行っても美味しい焼き鳥に満足できます。

駅からはちょっと離れていますが、少し歩いてでも行く価値はある焼き鳥屋さんです。

今回は、紹介した料理と白ワインと生ビールで約7000円。

ちょっと食べ過ぎてお腹がかなり苦しかったので、次回はもう少し厳選していただこうと思います。

普段でも行きやすくて美味しい焼き鳥屋さんが見つかって、これからかなりリピートしちゃいそうです。

芦屋で美味しい焼き鳥屋さんを探している方は、ぜひ「せっちゅう」に行ってみてくださいね。

関連ランキング:焼き鳥 | 芦屋駅(JR)芦屋川駅

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です