【舌回し】シワ・たるみ予防に効果的。

歳を重ねてもきれいな女性でありつづけるためには、日頃のケアが大切。

この記事では、すぐに始められるシワ・たるみ予防として「舌回し」について紹介します。

スポンサーリンク

舌回しは、シワ・たるみ予防に効果的

女性の天敵、シワ・たるみはできる前に予防することが大切です。

その予防に効果的なのが「舌回し」なんです。

舌回しは、今からでもすぐに始められて、いつでもどこでも出来る簡単ケア。

毎日、舌回しを習慣にしてシワ・たるみを予防しましょう。

舌回しのやり方・方法

じゃ、舌回しってどうするの?って思いますよね。

効果的な舌回しのやり方はを紹介します。

舌回しのポイント
  • 口はしっかり閉じたまま
  • 舌を大きくゆっくり回す
  • 右・左回しを交互に繰り返す

ポイント①「口を閉じた状態」

効果的な舌回しのポイントとして大切なのは、しっかりと口を閉じたままで行うこと。

上唇と下唇がしっかりとくっついている状態をキープすることを心がけて舌回しを行いましょう。

ポイント②「大きくゆっくり舌回し」

普段使っていない顔の筋肉をしっかり使うために、舌回しはゆっくりと大きくすることがポイントです。

早くやりすぎると、筋肉を十分に使えず効果が半減してしまいます。

ゆっくりと回すことで、普段使っていない顔の筋肉にじわじわ効いてくるのを感じてくるはずです。

ポイント③「左右同じ回数を行う」

左右の筋肉を均等に使うためにも、左回し、右回しを同じ回数行うこと。

右に20回舌回しをしたら、左に20回と交互に行うことが大切です。

舌回しの1日の回数は?

特に何回すれば効果的というわけではありません。

大切なのは、毎日舌回しを続けること

やり始めは、左右20回を2セットするだけでも、かなり普段使っていない筋肉に効くのが感じられるはず。

慣れきてたら徐々に回数を増やしていくのがおすすめです。

私の1日の舌回し回数

私は、1日朝晩2回舌回しをすることを習慣にしています。

うっかり忘れないために「メイク前」と「歯磨き後」に行うようにしています。

朝▶︎メイク前に左右20回を1セット。

夜▶︎歯磨き後に左右20日いを1セット。

その他▶︎隙間時間に気がついた時に左右10回を出来るだけ。

スポンサーリンク

舌回しは小顔効果も抜群?

舌回しは、シワ・たるみ以外にも小顔効果も期待できると言われています。

舌回しが小顔に効果的と言われている理由は、普段使われていない筋肉を舌回しで刺激するこよによって、リフトアップ効果があるから。

さらに、舌回しをすることによって、顔・顔周りの血行がよくなりむくみ解消にも効果があります。

その結果、舌回しは小顔にも効果絶大ということです。

まとめ 舌回しは小顔効果とシワ・たるみ予防におすすめ。

舌回しは、普段使わない筋肉を使うことによって、シワ・たるみ予防になり老け顔防止。

さらに、リフトアップ・むくみ解消になるので、小顔効果も期待できます。

効果を出すために大切なのは、とにかく毎日しっかり続けること。

舌回しは、いつでもどこでもお金をかけず出来る美容法なので、今日からいや、今からでもすぐに始められます。

いつまでもきれいな女性でいるためにもぜひ「舌回し」を始めてみてはいかがですか?

 

 

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です