137ディグリーズのナッツミルク・ウォールナッツ抹茶ラテが美味しい。

海外モデルやセレブから大人気の「ナッツミルク」を知っていますか?

ナッツミルクは、乳製品を一切使わずナッツが原料のミルクのこと。

代表的なナッツミルクとして日本でも知られているのがアーモンドミルク。

(スタバでも最近オプションメニューになりましたよね!)

今日はそんなナッツミルクの中でもまだ日本では馴染みのない「ウォールナッツミルク」のドリンクを紹介します。

低カロリー・低糖質・ミネラル豊富な美容・健康効果が期待できる今注目のナッツミルクです。

スポンサーリンク

137ディグリーズのウォールナッツ抹茶ラテを飲んでみました。

体に良さそうなものを見つけるとすぐに試したくなる美容・健康オタクな私。

今日は、無添加ナッツミルクブランド「137degrees」というブランドから新発売のウォールナッツ抹茶ラテを飲んでみました。

まだアーモンドミルクに比べると手に入りにくいウォールナッツミルクですが、手軽に美味しく飲めちゃう商品を発見しましたよ!

砂糖不使用・低カロリーでダイエット中や美容・健康を気遣う人にはオススメです。

まずはウォールナッツミルクの栄養や特徴について見ていきましょう。

137ディグリーズ・ウォールナッツ抹茶ラテの栄養は?

クルミはナッツの中でも栄養価が高いと注目されている食べ物。

主なクルミの特徴・効果は、

  • 抗酸化作用(美肌に効果あり)
  • ビタミン・ミネラルが豊富
  • 低糖質
  • 食物繊維が豊富

そんなクルミからできたウォールナッツミルクも同様に美容・健康効果が高く、海外セレブやモデルの間で注目されているナッツミルクの一つです。

ウォールナッツミルクは低カロリー・低糖質

ウォールナッツミルクの嬉しいところは、

  • 低糖質
  • 低カロリー
  • 栄養豊富
  • グルテンフリー
  • デイリーフリー

クルミ自体、ナッツの中でもずば抜けて低糖質で食物繊維を豊富に含んでいます。

普通の牛乳だと100mlあたり糖質が4.8gなのに対してウォールナッツミルクは1.9gと半分以下です。

さらにカロリーも低くダイエット中にも嬉しいウォールナッツミルク。

牛乳 無調整豆乳 ウォールナッツミルク抹茶ラテ
カロリー 67kcal 46kcal 38kcal
タンパク質 3.3g 3.6g 0.7g
脂質 3.8g 2g 2.8g
炭水化物 4.8g 3.1g 1.9g

牛乳・豆乳と比較してみても、低カロリー・低糖質なのがわかりますね。

ただ、タンパク質が低めなのも注目しておきたいところ。

普段牛乳や豆乳を飲んでいる人はウォールナッツミルクを飲む場合、他の食品などでタンパク質不足にならないように気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

137ディグリーズ・ウォールナッツ抹茶ラテはダイエット中におすすめ

オーガニック食品を扱うお店「ナチュラルハウス」で購入しました。

パッケージはこんな感じ。

ウォールナッツ抹茶ラテの原材料・カロリー

原材料は

  • くるみミルク
  • ひまわり種
  • 抹茶
  • ココナッツ花蜜

たった4つだけのシンプルな原材料からできています。

さらに砂糖・香料・化学添加物不使用グルテンフリー・デイリーフリー。

乳製品アレルギーや、小麦製品を控えている人も安心して飲めますね。

カロリーは、

100ml当たり
カロリー:38kcal
たんぱく質:0.7g
脂質:2.8g
炭水化物:1.9g

1本当たりのカロリーは約65kcal、炭水化物の量は約3.5gと低カロリー・低糖質です。

糖質をひかえている人やダイエット中の人には嬉しいですよね。

容器から出してみました。

香りがいい国産の抹茶が使用されていて見た目は牛乳で作る抹茶ラテと変わりません。

私はホットにしていただきました。

飲んでみた感想は・・「さらりとした飲み心地で優しい甘さです」

このウォールナッツ抹茶ラテすごく美味しいです!

ココナッツ花蜜の優しい甘みが、ウォールナッツミルクとの相性抜群。

普通に牛乳で飲む抹茶ラテや豆乳で作ったものよりも、さっぱりとしていて私はかなり好きな味でした。

くるみの風味は、ほとんど感じなかったのですが癖もなく飲みやすいナッツミルクです。

体を冷やさないためにもホットで飲むのがおすすめです。

(普段から体を冷やさないためにも、常温もしくは温かい飲み物を心がけています。)

こんな時に飲むのがおすすめ

ウォールナッツ抹茶ラテは、ちょっと小腹が空いた時や、ダイエット中に甘いものが食べたいって時にはかなりおすすめ。

優しい甘みが、空腹感や甘いものが食べたい欲求を抑えてくれます。

1本飲んでも70kcal以下なので、間食として飲むのにぴったりです。

他にも、シリアルやオートミールを食べる時に牛乳、豆乳の代わりに使うのもおすすめです。

私は、食後に甘いものが食べたいな〜って思った時に温めたウォールナッツ抹茶ラテをゆっくり飲んだら満たされましたよ!

ぜひ、牛乳や豆乳の代替品を探している方、ナッツミルクに興味がある方は飲んでみてくださいね。

137ディグリーズ・ナッツミルク製品は他にもたくさん。

今回紹介した「137degrees」では、ウォールナッツミルクだけでなくアーモンドミルクや他のナッツミルク製品も販売しています。

他にもナッツミルク製品を販売しています。

ナチュラルローソンなどでも取り扱いがあるようなので、一度チェックしてみてくださいね。

(私も今度探してみよう・・!)

<今回紹介したのはこちら↓>

甘くないタイプのアーモンドミルク

今回は抹茶ラテでしたが、プレーンのウォールナッツミルクもありますよ。

ピスタチオミルク!これまた、日本ではなかなか見かけない珍しいナッツミルクですね。

甘いものがほしい時におすすめはチョコ味のピスタチオミルク。

詳しい製品情報は公式HPも参考にしてくださいね。

きれいな人が食べている間食はナッツ!

小腹が空いた時の間食にはナッツがおすすめです。

わたしも、ちょっと何かつまみたい時にはアーモンドやピスタチオをよく食べてます。

同じカロリー・量を食べるなら、添加物まみれのスナック菓子を食べるより絶対ナッツがいい

おいしくて、さらに自分をキレイにしてくれる栄養素が詰まっているなんて一石二鳥だと思いません?

おすすめは、アーモンド・くるみ・ピスタチオの3つ!

(ただ自分の好みっていうのもあるんですけど・・)

どれも糖質が低くて、食物繊維が豊富!

  • アーモンド→美肌効果
  • くるみ→便秘解消
  • ピスタチオ→むくみ改善

これが主な各ナッツの特徴です。

ぜひ、自分が改善、気になる症状に合ったナッツ(もしくは好きなナッツ)を間食にしてみてくださいね!

絶対に、コンビニ菓子やポテトチップスを食べるよりも美味しくキレイになれる食べ物です!!笑

<PR>おすすめショップ
【Grand Nature】送料無料1,200円お試しナッツセット


  • 4種類のミックスナッツが送料無料で試せる。
  • あらかじめバランス良くミックスしているので便利。
  • いろいろなナッツが試せて好みを見つけやすい。

初回限定のお試しセットなのでぜひ試してみてください。

▼ほかにも世界の食べ物レポしてます▼

▼ほかにもキレイになるための情報発信中▼

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です