【叙々苑ミント神戸店】海鮮焼盛はボリューム満点。

神戸・三宮駅からすぐの場所にある叙々苑ミント神戸店に行ってきました。
2018年12月にオープンしたまだ新しい店舗です。(兵庫県初出店!)

人生2度目の叙々苑ディナー。
前回はワンランク上の遊玄亭に行って、たくさんお肉を堪能。

今回は、豪華な海鮮盛り合わせを食べました。

関連記事▶︎▶︎▶︎【叙々苑】予算とおすすめメニュー

スポンサーリンク

叙々苑ミント神戸店はカップル席がおすすめ

ミント神戸8階のレストランフロアにある叙々苑。
同じフロアにある他の店舗と比べても入り口から少し高級感がありました。

今回は2名での予約しました。
案内されたのは大きな窓に面したソファシート。
神戸の景色を見ながら横並びで焼肉が食べられる席は、カップルにおすすめです。

他にも、家族やグループにおすすめな円卓の座席・接待などに使える個室も用意されています。

叙々苑はWebサイトから予約可能です

公式ホームページ

叙々苑はWeb予約が出来ました。
ミント神戸店は、平日でもほぼ満席状態だったので来店の際はあらかじめ予約しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

叙々苑の海鮮盛り合わせは超豪華

オマールエビ・海老・ツブ貝・ホタテ・カニが食べられるこの豪華な海鮮焼盛は4500円。(店舗により異なります。)

値段が値段なだけに、美味しいのはもちろんです。
中でも大好物の海老は、ぷりっぷりでたまりません。

女性2人では十分すぎる量だと思います。(他にお肉を食べるのなら・・・)
ただお肉じゃなく海鮮なので、胃が重たくならずに食べれました。

お肉ばかりじゃちょっと疲れるという人には、海鮮も一緒に頂くのもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

叙々苑の上ネギタン塩は、絶対頼むメニューです

叙々苑といえば、これが一番好きかもしれません。
1人前2500円もするので、美味しさは裏切りません。
当たり前ですが、普段行く焼肉屋さんのタンに比べても、上質だなと感じます。

2つに折りたたんで、両面軽く炙る程度に。
中の刻み葱とタンのコンビネーションがたまらなく美味しいです。

焼き過ぎは禁物。軽くレア仕上げの焼き具合で食べるのがおすすめです。

これなら1人で1人前ペロリといけちゃいます。

他にも箸休めにキムチ盛り合わせ。

壺漬けヒレのひも焼き。
これは私の口に合わず。

前回食べた壺漬けハラミ焼きの方が柔らかいお肉で美味しかったです。

こちらは赤身ロース焼き。
脂身ほとんどなく、超あっさりです。

脂っこいのが苦手な人向けのお肉です。

最後は、叙々苑お決まりのお口直しのアイスクリームで終わり。

女性2人でこれだけの量を食べましたが、かなりお腹いっぱいになりました。

叙々苑の予算は2人で2万円前後くらい。

叙々苑の予算は、注文するメニュー・アルコールの量などで大きく変わってきます。

ただ目安としましては、今回は女性2人でアルコール1杯ずつと上記紹介したメニューで約16000円でした。

シメの飯ものなどを頼んだり、飲み物が2杯ずつくらいになると2万円前後になるのではないかと思います。

また前回食べたワンランク上の遊玄亭だと、メニューの値段も高くなるので予算も変わってきます。

とはいえ、各店舗のメニューにしっかりと値段が書いてあるので気になる方は公式ホームページで事前にチェックしてみてはいかがでしょうか?

叙々苑公式ホームページ

 

 

 

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です