サイゼリヤで糖質制限ダイエット!おすすめメニューとカロリー

サイゼリヤは、糖質を控えている人やダイエット中の人におすすめのメニューがたくさん。
カロリー表記が全てされているため、カロリー計算もしやすいです。

さらに、値段もお手頃なところも嬉しいですよね。

この記事では、ダイエット・糖質制限をしている人におすすめなサイゼリヤの定番メニューを紹介します。
どれも私が実際に食べたものだけをピックアップしてみました。

\ダイエットについてはこちらの記事もどうぞ/
▶︎運動嫌いでもダイエットを成功させる方法とは?
▶︎【低糖質パスタ】はごろもフーズのポポロスパの味は?
▶︎食べても太らない体質になるための習慣

スポンサーリンク

サイゼリヤが糖質制限・ダイエットにおすすめな理由

サイゼリヤで糖質制限やダイエットしている人におすすめのメニューは

  • サラダ
  • 肉料理

です。

サラダは新鮮でシャキシャキだし、お肉料理はたんぱく質がしっかり摂れます。
糖質制限をしていない人は、合わせてライスやパン、パスタを注文することでバランスのとれた食事内容になってくれます。

ここで私がサイゼリヤがダイエットにおすすめな理由をまとめると、

  • 値段が安い=経済的で続けやすい
  • 野菜が新鮮
  • オリーブオイルを使っている=植物油脂の摂取を控えられる
  • 肉の単品メニューが多い=タンパク質がしっかり取れる
  • メニューの組み合わせが自由自在=飽きずに食べることができる

こんな感じです。
特に、おすすめしたい理由の1つがサイゼリヤはオリーブオイルがたくさん使われているというところ。

外食、特にチェーン展開しているファミレスでは、植物油脂(サラダ油など)が使われていることが多い中、サイゼリヤは積極的にオリーブオイルを使用しているようです。

サイゼリヤの公式サイトにはこんな記述がありました。

サイゼリヤのパスタやサラダ(オリーブドレッシング)、野菜ソースなどサイゼリヤの料理のあちこちにエクストラ・バージンオリーブオイルを使っています。公式サイトから

素材にこだわるイタリアンレストランということだけあり、品質のいいオリーブオイルを使用しているようです。
これだけでもサイゼリヤが、ダイエットにはもちろん、美容・健康のことを考えても優秀な外食店ですよね。

補足 植物油脂の危険性について
サラダ油をはじめキャノーラ油などの植物油脂は、酸化されている油なので出来るだけ控えたいところ。
アトピーやうつ症状、認知症のリスクをあげるとも言われています。
摂りたくない油については下記サイトが勉強になりました。
パレオな男(◀︎健康に関する知識を得るためにおすすめなサイトです。)

▼関連記事▼

サイゼリヤはさくっとランチに便利。小エビのサラダ&プロシュート

【西宮・サイゼリヤ】リニューアル後ランチメニューのハンバーグが美味しい

サイゼリヤの糖質制限・ダイエットにおすすめなメニュー

スポンサーリンク

小エビのサラダ 115kcal

糖質制限関係抜きに考えてもおすすめなサラダメニュー。
シャキっとした新鮮なレタスの上にたっぷりの小エビがのったサラダになっています。
サイゼリヤのサラダはどの店舗に行っても本当に新鮮でシャキっとしていると感じます。
小エビは、低脂質高タンパクな優秀食材。レタスも葉野菜なので糖質はかなり低め。
糖質制限中のサラダにぴったりの「小エビのサラダ」です。

さらにワンポイントアドバイス
健康に気を使うのなら「ドレッシング無し」で注文しましょう。
ドレッシングの代わりに、自由に使えるオリーブオイル・塩・こしょうで食べるのがおすすめ
ドレッシングは意外と添加物や植物油・砂糖がたくさん含まれているため控えたい食品。

私はサラダを食べる時はいつもドレッシング無しで注文し、オリーブオイルと少しの塩でいただくのが定番です。

▶︎ドレッシングは体に悪い?おすすめサラダの食べ方とは?

真イカのパプリカソース 138kcal

ワインのおつまみにもぴったりな一品が「真イカのパプリカソース」です。
これも糖質制限ダイエットなど関係なく美味しくてお気に入りです。
199円とは思えないクオリティーの高さ。
冷菜なので注文後すぐに出てきてくれるため、とりあえず何か食べたい時にもおすすめ。
意外と量もたっぷりなところも、お気に入りです。

おすすめの食べ方
小エビのサラダと一緒に注文して「真イカのパプリカソース」をサラダの上に乗っけて食べる。
こうすることでパプリカソースの味がサラダ全体に絡みます、
オリーブオイルで食べるサラダとはまた違った美味しさが味わえます。

小エビのサラダと同様、真イカは低脂質・高タンパクなので糖質制限中にはぴったりの食材です。

若鶏のグリル(ディアボラ風ソース) 541kcal

サイゼリヤの糖質が低いメインメニューでおすすめが若鶏のグリル。
しっかりとたんぱく質が摂れるのでダイエットに効果的。

照り焼き味など砂糖を使った味付けは糖質がグンと高くなりますが、サイゼリヤの「若鶏のグリル(ディアボラ風ソース)」なら大丈夫。
このディアボラ風ソースがまたすごく美味しいんですよね。
安くて、ボリュームがあって、低糖質と糖質制限中にはありがたいメニュー。
サイゼリヤに行った時は、必ずといっていいほど食べるメニューです。

食べる時のポイント
厳しい糖質制限をしている方は、付け合せのポテトやコーンを避けた方がいいでしょう。
どちらも野菜の中では糖質が高い食材になります。

個人的には、ストイックな糖質制限はあまり良いと思っていないので、これくらいの付け合せは普通に食べます。
ちなみに私は現在糖質制限はしていない(いや、辞めた。)ので普通に食べました。

▶︎私には厳しい糖質制限は向いていなかった

スポンサーリンク

他にもある!サイゼリヤのおすすめ糖質制限メニュー

「小エビのサラダ」「真イカのパプリカソース」「若鶏のグリル」の3つを紹介しましたが、サイゼリヤには他にもたくさんの糖質の低いメニューが用意されています。

  • 辛味チキン
  • サラミ
  • プロシュート
  • モッツァレラチーズ
  • ステーキ
  • チョリソー

などなど、糖質の低いメニューがたくさんあります。
メニューにはカロリーも記載されているところも、ダイエット中には助かります。

サイゼリヤで糖質制限ダイエットのまとめ

糖質制限ダイエットをしている人には嬉しいメニューがたくさんあるサイゼリヤ。
外食でのメニュー選びに困っている方には、おすすめです。
サイゼリヤは、糖質制限をしていない人と一緒に行ってもお互い食べたいものが食べられるのも魅力。
さらに何より、値段の安さは他のファミレスチェーン店に負けません。
駐車場併設の店舗が多いのも便利です。
ぜひダイエット中の外食にサイゼリヤに行ってみてはいかがですか?

<関連記事>

「シンプル・ナチュラル・丁寧」がお家ごはんのこだわり

肉食女子おすすめ!ラム肉の臭みを抑えるおすすめの食べ方

ベジタリアンになって不調を感じ、肉食系女子に戻った話。

私に厳しい糖質制限は向いていなかった。

<パスコ低糖質イングリッシュマフィン>を食べてみた!(レビュー・感想)

<コストコおすすめチーズ>「マンチェゴ」ワイン好きは絶対買うべき。

sponsored link












1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です