芦屋川キンノワラジで絶品キンパをテイクアウト。

具沢山で素朴な味の美味しいキンパが食べたい!

そんな願いを叶えてくれるお店を発見しました。

阪急芦屋川駅からすぐにある韓国料理のお店「キンノワラジ」です。

とっても美味しいキンパをテイクアウトしたので、紹介します。

スポンサーリンク

芦屋川の韓国料理「キンノワラジ」

こんなキンパがいただけます

 

阪急芦屋川駅から歩いて2~3分ほどの場所にあります。

外観ではぱっと見韓国料理のお店とは分かりづらいかも・・

でもしっかり看板が出ているので目印に。

お持ち帰り用の窓口はこんな感じ

向かいにはリーズナブルで美味しい中華料理「三十番」があります。

訪問記事▶︎芦屋川の中華三十番の水餃子が絶品です。

今回はテイクアウトでの利用ですが、店内にも席あり。

※2021/06時点では店内の営業はされていないようです。

(中は見ていないのでどれくらいの広さかは不明です。)

スポンサーリンク

キンノワラジのテイクアウトメニュー

  1. キンパプ 730円
  2. チーズキンパプ 800円
  3. あらびきウインナーキンパプ 900
  4. サムギョプサルキンパプ 1250円(予約のみ)
  5. 休日限定キンパプ 850円(ハーフキンパとおかずのセット)

この日は平日だったので⑤はやっておらず。
土・日のみの販売です。

他にもトッポギもテイクアウトメニューにありました。

またUberやフードパンダとも提携されています。

私は初めてなので①の『キンパプ』をいただきました。

具沢山であっさりした絶品キンパ

なんて書いてあるかは分からないハングル文字が可愛く書かれたボックス。

開けると・・

インスタグラムでチェックしていたとはいえ、目の前にすると具のぎっしり具合とボリュームの凄さに嬉しい驚き。

お店のInstagramはこちら→

(写真で見ていたらもう少し小さいと思っていました。)

しっかり1人前の量はある感じです。

どアップの写真↓

この断面がたまらない・・。

卵焼き、人参、魚肉ソーセージ、ほうれん草、たくあん、ちくわが具材のようです。

結構な確率で出会う「お米みっちり具は控えめ」なキンパの真逆。

お米よりも具の面積が多く陣取っている、これが私の理想形!!笑

写真で見てもわかるように、ご飯はミチッとしておらずふんわり軽めの量で、具がみーっちり。

そして、ごま油もたっぷりではなく程よい量なのかな?

油っぽさを感じずパクパクと食べれちゃいます。

味付け自体も濃くなく、どちらかというと薄め。

なので、食べ続けても飽きずに疲れない。

これこそが、本場韓国のキンパなのかな〜と思いながら頂きました。

ちょこっと添えられているおかず2種も美味しい。

カクテキは最初甘く、後から酸味と辛さ。

もう一つは甘辛く煮詰められた小魚の一品。

この2品も塩分が強すぎたりすることなく、ちょうどいい塩梅の味付けでした。

 

私は一度では食べきれなかったので、みーっちりラップして野菜室へ。

翌日残った4切れを朝においしくいただきました。

(やっぱり1日経つとかなり味は落ちるのでおすすめはしませんが。)

スポンサーリンク

西宮・芦屋・東灘エリアのおすすめキンパです

周辺にもいくつか韓国料理のお店やキンパが食べられるお店はありますが、私の一番お気に入りはキンノワラジ。

今まで食べた中では、一番具沢山であっさりとしていて、食べ続けても飽きず、疲れず、最後まで美味しく食べられるキンパです。

営業日が木・金・土・日と4日間だけなところは注意!

売り切れ次第クローズされるので、電話で注文しておくと安心。

あっさりとしていて美味しいキンパが食べたいなら、

芦屋川にあるキンノワラジがおすすめです。

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です