朝の逆立ちがむくみ・ぽっこりお腹に効果的

A子
寝起きがすっきりしない。顔もむくんでいる。
A子
最近、ぽっこりお腹が気になる。

そんな悩みを解決してくれるのが、朝の逆立ち。

毎朝1分の逆立ちを習慣にすれば、むくみ解消やぽっこりお腹の改善、そして便秘解消に効果があります。

スポンサーリンク

朝の逆立ちがもたらす効果

私が毎朝行っているのが逆立ちです。

厳密に言えば、壁倒立。

朝の逆立ちには、嬉しい効果がたくさん。

  • むくみ解消
  • 目覚めすっきり
  • ぽっこりお腹の解消
  • 便秘解消

ダイエット中の人にはもちろん、健康のためにも朝に逆立ちするのはおすすめです。

朝の逆立ちでむくみが解消

寝起きの逆立ちは、むくみ解消に効果的。

寝ている間に滞った血行が、逆立ちすることによって循環がよくなります。

そうすると、寝起きの顔や体のむくみがすっきり。

「朝起きたら、顔がむくんでいる。」

そんな時には、とりあえず1分間の逆立ちが効果的です。

朝の逆立ちで便秘解消

寝起きに逆立ちをすることで、内臓を本来あるべき正常な位置に戻してくれます。

その結果、姿勢がよくなり、内臓機能もしっかりと働きます。

そうすると、代謝がよくなり、腸のぜん動運動促進につながり便秘解消に効果的。

身体のバランスも整うので、寝起きがとてもすっきりします。

朝の逆立ちでプチ筋トレ

逆立ちは、思っている以上に体全体の筋肉を使います。

たった1分の逆立ちなんて楽勝じゃない?と思いますが実際にやってみると結構ハード。

慣れるまでは、腕がプルプルしたり、腹筋・背筋などの筋肉を使っているのをかなり感じます。

そんな朝の逆立ちは、ちょっとした筋トレにもなり体幹を鍛えるのにも効果的。

体幹を鍛えると、姿勢がよくなったり、代謝が上がるのでダイエットにもおすすめです。

初めの数日は、1分がかなりきつく感じますがだんだんと慣れていきます。

慣れてきて負荷を増やしたい場合は、少しずつ時間を増やしながら、インナーマッスルや腕の筋肉に効かせてみましょう。

私は最近2分半〜3分にチャレンジしています。

スポンサーリンク

朝の逆立ちがぽっこりお腹を解消

ぽっこりお腹の原因は、食べ過ぎや運動不足による体重増加でお腹周りに脂肪がついてしまった結果です。

ですが、それ以外にスマホやパソコンをする時の悪い姿勢や加齢による内臓の老化もぽっこりお腹の原因に。

姿勢が悪いと内臓が前に出ている状態になり、結果的にぽっこり下腹が出た状態になります。

そんな時にも、逆立ちが効果的。

逆立ちを習慣にすることで、本来の位置より下がってしまった内臓を正常の位置に戻してくれる効果があります。

これは1日では定着してくれません。

毎日続けること、習慣化することで効果がでてきます。

朝の逆立ちはダイエット・健康におすすめ

毎朝逆立ちをした後は、いつも頭がすっきりとした感覚になります。

むくみもすっきりとしてくれるので、今では欠かせない日課に。

寝起き朝一番の逆立ちは、心身ともにいい効果をもたらしてくれるのでおすすめです。

もちろん朝だけでなく、日中や寝る前の逆立ちもおすすめ。

特に寝る前に逆立ちをすれば血流がよくなり、疲労の原因と言われている乳酸を分解する働きが促進されます。

それによって、安眠効果が高まり翌日に疲れを持ち越さずにすっきりと起きれます。

逆立ちは思っている以上に嬉しい効果がたくさんです。

ぜひ、朝や夜に逆立ちをする習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です