ハーフポップスは新食感のポップコーン。ダイエット中におすすめ!

カルディで見つけた少し珍しいお菓子「ハーフポップス(HARFPOPS)」って知ってますか?

アメリカから初上陸したスナック菓子で、特徴はカリッとクランチーな食感のポップコーンです。

なんとも米国製法特許済みという、今までになかった珍しいポップコーンです。

▶︎手作りポップコーンのカロリー・糖質は?ダイエットにおすすめ!

スポンサーリンク

ハーフポップスはアメリカから上陸した注目ポップコーン。

カルディで見つけたアメリカから上陸したポップコーン、「ハーフポップス」を紹介します。

 

ハーフポップスは、名前の通り半分だけ調理された新スタイルのポップコーンです。

完全にトウモロコシが膨らむ前まで調理されているというなんとも珍しい製造方法で、特徴は、コーンの歯ごたえがとってもクランチーな食感です。

ハーフポップスの特徴・原材料・カロリーは?

ハーフポップスは、ヘルシーなスナック菓子。

  • グルテンフリー
  • ノンフライ
  • 化学調味料不使用
  • 遺伝子組み換え食品不使用

 

今回は、ハーフポップスの2種類を購入しました。

  1. バター&ピュアオーシャンシーソルト
  2. ブルックリンディルピクルス

原材料は、写真の通りです。

メインは遺伝子組み換え食品でないコーンです。

ハーフポップスのカロリーは?

ハーフポップス1袋あたりのカロリーは、190kcalです。

(バター&ピュアオーシャンソルトも同じく190kcalでした。)

食物繊維が1袋あたり4g含まれています。

さらに、ブルックリンディルピクルス味に使用されているビネガーパウダーはオーガニック。

さすがアメリカ、オーガニック先進国なだけありますね。

ハーフポップスはカリッとした食感がクセになります。

袋から出してみるとこんな感じです。

ポップコーンとは全く別物ですね。

名前の通り、まさにポップコーンが膨らむ直前といったところです。

 

このハーフポップス、カリッとした食感で歯ごたえがあるので、食べ応えも結構あります。

ブルックリンディルピクルスは、ビネガーの味が効いていて美味しい!

お酒のおつまみにぴったりです。

ポテトチップスのビネガーやサワークリーム味が好きな人は絶対好きな味ですよ。

バター&ピュアオーシャンソルトの方は、シンプルで飽きのこない味といった感じ。

子供から大人まで好きな定番の塩味といった感じでした。

スポンサーリンク

ハーフポップスはダイエット中におすすめ

 

今日紹介したハーフポップスは1袋200kcalでノンフライなのでダイエット中の間食にもおすすめです。

1袋の中身は結構たっぷり入っています。

カリッと食べ応えがある食感なので、半分も食べれば空腹も収まります。

ということは、ハーフポップスは、一食あたり100kcal以下で美味しい間食として食べられます。

ダイエット中でカロリー制限をしている人には嬉しいですね。

グルテンフリーなので、小麦食品を控えている方にも嬉しいスナック菓子です。

まとめ

今日紹介したハーフポップスは、アメリカから上陸した新感覚のポップコーン菓子。

ノンフライで低カロリーなので、ダイエット中にもぴったりです。

ぜひ気になる方はネットやカルディでチェックしてみてくださいね。

 

sponsored link












1 個のコメント

  • AKKOさん
    いつも情報感謝です。
    先日のさつもいもチップスも、これも良さそう。
    元町KALDIは店員さんも感じがいいので、つい立ち寄ります。
    超辛口シャンパン毎週1本空けてます。

    ドトールの「&ナッツ」とコープの「チーズインスナック」お薦めですよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です