イギリス発「クランペット」を徹底解説!食べ方・購入場所・レシピ

低カロリーで、もちもち食感が病みつきになるクランペット。

イギリス発祥のパンで、まだ日本では馴染みのないもの。

ですが、一度食べればハマること間違いなしなクランペット。

この記事では、クランペットとは?ということから購入できる・食べられる場所や美味しい食べ方などをまとめました。

スポンサーリンク

イギリスのパン「クランペット」とは?

イギリスの食べ物と言えば、ベイクドビーンズやフィッシュ&チップスあたりを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
またお菓子系でいえば、紅茶とスコーンも有名ですよね。

でも、この記事で紹介するのはクランペットというパン。
これがもう美味しくて美味しくてハマっちゃうのです。

そんなクランペットというのは、イギリス発祥のパン。
丸い形をしていて食感はもちもち。
表面にポツポツと穴が空いているのが特徴です。

(この気泡の穴があってこそが、おいしくて伝統的なクランペットと言われています。)

スポンサーリンク

クランペットの原材料とカロリー

主な原料は、

  • 強力粉
  • イースト
  • 牛乳
  • 重曹
  • 砂糖(ごく少量)

バターやオイルなどを使わずに出来ているため低脂質。

平均的なクランペット一枚のカロリーは100kcal以下です。

イギリス発祥のクランペットはフランスのスーパーでも買えました。

2018.02.12

クランペットの食べ方は?

(画像元ページ

クランペットはイギリスやオーストラリアで朝食に食べられるパン。

トースターなどで1〜2分温めて、バター、ジャム、マーマイト(イギリスの伝統発酵食品)などを塗って食べるのが一般的。

アレンジレシピとして、チーズやアボカドなどをのせて食べるのもおすすめ。

かつてイギリスの植民地でもあったオーストラリアでもクランペットは朝食の人気者。

オーストラリアでは、マーマイトではなくベジマイトベジマイトを塗って食べる人が多いです。

ベジマイトについては、こちらの記事を参考にしてくださいね。

オーストラリア名物ベジマイトを詳しく解説
他にもインスタグラムでは美味しそうなクランペットのアレンジがたくさんありました。


こんなおしゃれにアレンジしているクランペットの食べ方も。

Bakini Kolačiさん(@bakakolaci)がシェアした投稿


ハンバーガーのバンズ代わりにクランペットを使う驚くべきアレンジ法も発見。

スポンサーリンク

クランペットはオーストラリアでも普通に売っている

イギリス発祥の食べ物「クランペット」が大好きな私ですが、実はイギリスに行ったことはありません。

私がクランペットに出会ったのはオーストラリアに留学していた時。

ホストファミリーが朝食を作ってくれた時に出てきたのがクランペットだったのです。

初めてクランペットを食べた時は、「何なんだこの美味しいもちもちのパンは!!!」と感動したのを覚えています。

オーストラリアのスーパーでは、食パンと同様に売られていてしかも安い。
(2ドルくらいで5枚入りとか)

▼オーストラリアのパンについての記事も良ければどうぞ▼

オーストラリアのスーパーで買えるおすすめ食パン

またカフェなどでもブランチメニューとしてクランペットが食べられるところがたくさんありました。

クランペットは成城石井で買える

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@megurume_report)がシェアした投稿

残念ながら日本では今のところあまり知られていないクランペット。
なかなか売っているところがありません。

が、成城石井でクランペットが買えます

また最近ではクランペットをお家で簡単に作れるミックス粉も販売されています。

他にも、ベリーズティールームというイギリス菓子を扱うオンラインショップではクランペットの販売をしているようです。

クランペットが食べられるお店

日本国内でもクランペットが食べられるお店やカフェはいくつかあります。

長野県 クランペットカフェ

 

この投稿をInstagramで見る

 

志賀高原クランペットカフェさん(@shigakogen_crumpet_cafe)がシェアした投稿

日本初のクランペット専門店のお店で長野県の志賀高原という場所にあります。

食事系から甘い系までたくさんのクランペットメニューがあるお店。

ただちょっとアクセスしにくい場所にあるのが難点です。

公式ホームページhttp://shigakogen-crumpetcafe.com

東京都 cafecrumpets

 

この投稿をInstagramで見る

 

Petit Takahashiさん(@petittakahashi)がシェアした投稿


東京・世田谷区にあるカフェ「cafe ctumpets」はワンちゃんも同伴オッケーなお店。

クランペット以外にもおいしそうなスイーツメニューや食事も用意されています。

公式ホームページhttps://www.cafecrumpets.com

兵庫県 カフェ・リュシェット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chromodoris coiさん(@nudibranch.huwari)がシェアした投稿

関西の高級住宅街で有名な芦屋にあるカフェ。

クランペット以外にも、手作りの美味しいフードメニューが充実しているお店。

テラス席もあり、ゆったりと落ち着く雰囲気の人気カフェです。

クランペットの作り方

食べに行くのも買いに行くのも難しい。

じゃあ、自分で作っちゃいましょう。

というのも、クランペットを作る時の材料はスーパーで手に入るものばかり。
しかも簡単に作れちゃいます。

▼参考レシピはこちらをどうぞ▼

Cpicon クランペット♪イギリスの味 by ブランディ

クランペットのまとめ

イギリス発パン、クランペットを食べてみたくなりましたか?

低脂質で低カロリーでもちもち食感が美味しいクランペット。

食べ方も、ジャムやはちみつなど甘い系・卵やチーズなど食事系
どちらとの相性もいい朝食にぴったりなパンです。

ぜひ気になる方は、成城石井へ行ってみてくださいね。

フランス旅行でクランペットを購入しました。

イギリス発祥のクランペットはフランスのスーパーでも買えました。

2018.02.12
▼ほかにも世界の食べ物レポしてます▼

▼ほかにもキレイになるための情報発信中▼

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です