おしゃれな空間でビールを愉しむ/ パース一人旅⑸

パースで一人ビールを楽しむの巻

パースの旅行記実はまだ残っています。これまでの記事はこちら!

今回はパース中心部にあるたくさんの種類のビールが揃うおしゃれなスポットを紹介します。

私がパースへ行ったのは11月。夏の始まりくらいの季節ですね。なんと滞在している間は連日35度越えの暑さ。日本と違い湿気はなくカラリとしているのですが、日差しのキツさは日本よりも数倍強く感じます。

昼間外を歩いているとサウナにいるような状態で、のぼせてしまいそうでした・・そんな暑くてたまらない時は、やっぱりビールでしょ!

ってことで、パースの街中心部にある『Petiton Beer Corner』で美味しいビールを飲んできました。

スポンサーリンク

『Petition Beer Corner』美味しいビールで一休み

ということで、一人でカラっからの喉で入店。

お店は、St Georges Terraceという大きい通りに面しているのですぐに見つけられると思います。

店内は多くのお客さんで大人気!

店内に入ると、まず広々とした空間がお出迎え。奥に進んでいくとビールが流れるパイプがたくさん!

 

ここで好きなドリンクをオーダーします。ビールのメニュー欄を見ると『こんなにあるの!?』と言わんばかりの種類の多さ。

アルコール度数・ビールの種類・サイズと値段がわかりやすく書いてあるので、しばらくメニューとにらめっこです。

なかなかどれにしようか決められない優柔不断な私にピンチヒッターのごとくイケメン店員さんが、いくつか試飲させてくれましたっ!笑。とにかく喉が渇いていたのでいくつか飲んで直感で注文!店員さんに感謝です。

試飲させてもらった中で珍しかったビールが、『ラズベリーのビール』ややピンクがかった色のビールでアルコール度数は低め、ビールというよりもジュースに近いようなフルーティーな味でした。

(※現在はメニューにないようで、代わりに『スイカのビール』なんてものが載っていました。)

ビールは、一言で言えども種類は星の数ほどあるんだね〜。

ちなみにメルボルンでビールを飲むならFlinders Street駅からすぐにあるBeer DeLuxがおすすめです。

とにかく喉が渇いていたので(笑)カウンター席で早速一人で乾杯!

カラカラの喉を美味しいビールが潤してくれるこの幸せなひと時、たまらない〜!こんな感じでビール好きな私に見えますが、ビールを好きになったのは実はオーストラリアに来てから!!ペールエールというものに出会って以来ビール好きに!

その理由はこちらに詳しく書いています。

1杯飲み終わるころには、火照った体も落ち着きいい気分に。

そのままホテルへと戻りました。こうやって1杯だけでもサクッと飲める場所なのが嬉しいですね。

まとめ:お店の情報

  • 『Petition Beer Corner』はパース中心部で美味しいビールが気軽に飲める場所
  • お一人さまでも全然余裕
  • 大人数も大丈夫
  • カップルにもおすすめ
  • 食事・ワインも同じフロアで楽しめます
  • 1杯のサイズも選べるので、少しずつ色々なビールが飲み比べできちゃいます

店内はグループで来ているお客さんから、私みたいに一人できている人まで様々。広々としている店内でテーブル席やスタンディング席、カウンター席などたくさんあるので、どんなシーンにも使いやすいお店ですね。

グループで楽しんでる方々もいました。

Petitionはビールセクション以外にも、キッチンセクション(食事をしっかりとる人向け)・ワインセクションとシーン別に分かれているので、しっかり食事をしたい人にも、さくっと1杯だけのみたい人にも使えるお店です。

お店の公式サイトはこちらから。

zomatoサイトはこちらから。

パース街中心部で、一休みにビールを飲むなら『Petition Beer Corner』がおすすめです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
参考になりましたら1クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代の生き方へ

リンク元https://www.tripadvisor.com/LocationPhotoDirectLink-g255103-d8702393-i170258623-Petition-Perth_Greater_Perth_Western_Australia.html

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です