コストコのココナッツオイル、使い切れるか心配な方へ。

コストコおすすめ商品の1つとして挙げたいのが、ココナッツオイル。

料理からスキンケアと幅広く使える万能オイルが、オーガニックなのにお手頃価格です。

ただ、一般的に売られているものよりもかなり大容量なのがコストコならではの特徴。

買ったものの使い切れなかったら、安くても意味がないしな〜と購入するのを迷っている方もいると思います。

そこで、この記事ではコストコの大容量ココナッツオイルを上手に使い切るためにおすすめな使い方を紹介します。

▼コストコおすすめ商品について、こちらも人気です▼

コストコで1人暮らしにおすすめ商品5つ

安い!コストコ白・赤ワインのおすすめは?

コストコで1人暮らしにおすすめ商品5つ

スポンサーリンク

コストコのココナッツオイルを使い切る方法

私は、コストコのココナッツオイルを毎日フル活用。

というのも、料理だけでなくスキンケア・ボディケアとしても使いまくっているんです。

主に

  • 料理
  • クレンジング
  • 全身の保湿

この3つ。

ココナッツオイルをクレンジングに?と思われる方もいるかと思いますが、全然使えます

しっかりと、ウォータープルーフのマスカラも落としてくれるので重宝しています。

このように、料理だけでなく身体にも使うことで『いつのまにか結構減っている!』って感じで使い切ることができました。

▼関連記事▼

ココナッツオイルでスキンケア【メイク落とし】

2017.06.14

ココナッツオイルの保湿力が素晴らしかった。

2017.06.13

そんなこともあって、コストコのココナッツオイルはかなりの大容量で使い切れるか少し不安になりますが、1人暮らしの私でも迷わず買うコストコおすすめ商品です。

スポンサーリンク

コストコのココナッツオイルがおすすめな理由

  • 安い
  • オーガニック
  • 大容量

この3つがポイント。

スーパーやコスメショップなどで売られているココナッツオイルと比べても、値段はかなり安くコスパ抜群。

また安いだけでなく、ちゃんとUSDA認証のオーガニックなのも魅力的。

補足
コストコ以外でも、iHerbという輸入サイトのココナッツオイルもおすすめ。

質のいいたくさんの種類のココナッツオイルを取り扱っています。

香りが苦手な人でも使いやすい、無香のココナッツオイルも売っています。

他にも、スキンケアや健康食品がたくさん売っているのでぜひチェックしてみてください。

プロモーション制度があるので、ここから購入すれば10%割引になります。

もしくは紹介コードCAK1079をお使いください。

スポンサーリンク

ココナッツオイルは揚げ物料理にも便利。

日々の炒め物や焼き物だけじゃなく、揚げ物に超おすすめです。

というのも、ココナッツオイルで揚れば、

  • サクッと揚がる
  • 油臭くならない
  • 翌日でも美味しく食べれる

普段の揚げ物で、油臭く感じるのは、油が酸化しているのが原因です。

でも、ココナッツオイルの場合は、高温でも酸化しにくいという性質を持っているので、家中が油臭くなるのを防ぐことができるのです。

ココナッツオイルで揚げ物をすると、キッチンに充満するあの油臭さ〜い匂いから解放されます。

揚げ物料理をすることが、少しばかり苦じゃなくなりました。

さらに、ココナッツオイルで揚げれば、翌日も美味しく食べられます。

これもココナッツオイルが酸化しにくいという特徴のおかげです。

揚げ物ってどうしても多く作って残ったりしますよね?

でも、その残り物を翌日に食べるときには、油が回ってベチャっとなってしまいます。

温め直しても、なんだかイマイチで油の匂いがつーんとしたりってことも。

でもココナッツオイルで揚げた場合は翌日でもベチョっとならず美味しく食べられましたよ

コストコのココナッツオイルは意外と使い切れます。

安くてオーガニックなコストコのココナッツオイル。

「お得だけど、使い切れるかが心配。」という方も今回紹介した様々な使い方を活用してみてはいかがですか?

私にとっては、キッチンにもバスルームにも欠かせないアイテムの1つになっています。

保湿力もあるので、ボディオイルとして使うのはかなりおすすめですよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

料理とスキンケア、両方に使う場合は衛生的な面を考えて、小さい瓶などに分けて使うのがおすすめです。

コストコのおすすめ商品

▼コストコのおすすめ商品▼

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です