スクワットを毎日続けるコツは?ズボラ女子でも習慣化できる。

スクワットは、下半身を鍛えるだけでなく全身の筋肉強化に効果的。

基礎代謝を上げて、脂肪を燃やしやすくする体作りには欠かせない筋トレです。

私自身も、スクワットを毎日続けるようになってから体が引き締まり効果を実感しています。

そんな素晴らしい筋トレ『スクワット』は毎日続けることが大切。

だけど、なかなか習慣にして続けるのって難しいですよね。

そこで今日は、スクワットを毎日続るコツを紹介したいと思います。

スクワットを毎日続けて、理想的なボディを目指しましょう。

スポンサーリンク

スクワットは毎日続けるにはあの時間を有効活用しよう。

運動嫌い・面倒くさがりなズボラ女子な私も、毎日スクワットだけは続けています。

まずスクワットって下半身を鍛えるイメージですが意外なことに、ウエストのくびれ基礎代謝を上げるためにも効果抜群な素晴らしい筋トレです。

でも、毎日スクワットするのって結構しんどいですよね。

ついつい面倒臭くて後回しにしたり、三日坊主で終わってしまったり、そんな方結構多いと思います。

そんなあなたにおすすめしたいスクワットを毎日続けるコツがあるんです。

それが、歯磨きの時にスクワットをするという方法です。

スポンサーリンク

スクワットを毎日するには歯磨きの時間を活用しよう

そうなんです。歯磨きする時にスクワットをするのが毎日続けるための一番のコツ。

というのも、だれでも朝夜1日2回は歯磨きしますよね?しかも、これって毎日の必ずする習慣ですよね?

その時間を有効活用することが、スクワットを毎日続けるコツなんです。

私も、この歯磨きの時間にスクワットをして毎日続けています。

(プラス、やる気がある時は回数をプラスして筋トレ。)

スクワットのフォームや、効率的に筋肉に効かせるためには「ながらスクワット」はあまり理想的とはいえません。

が、やらないよりかはいいですよね。

今まで、今日から筋トレするぞ!と意気込んで三日坊主で終わってしまう方は、まずは習慣化させることから始めるのがベスト。

ということで、歯磨きをしながらスクワットをする癖をつけていきましょう。

スクワットを毎日続けるコツは、初めの1週間が大切。

スクワットを歯磨きの時間にすることを習慣化させるには、初めの1週間が重要です。

とにかくはじめは、忘れがちになってしまうので意識してスクワットすることが大切です。

スクワットするのを忘れないコツ
はじめの1週間くらいは、洗面台に「スクワット!」と書いたメモを貼っておくのもいいでしょう。

さらに、自分が目指すモデルさんの写真などを横に一緒に貼っておくと、やる気アップ!

私はモチベーションを常に持つために待ち受けは理想の海外モデルさんにしています。

 

こうやって工夫しながら歯磨きする時にスクワットをするというルーティンを1週間も続ければ、逆に歯磨きしているときにぼーっと突っ立っているのが変な感覚になりますよ。

 

ちなみに歯磨きしながらスクワットを20回するとすれば、「20×2=40」で毎日40回のスクワットを継続できることになりますね。

さらに、他の時間も追加すれば軽く1日50回以上スクワットできちゃいます。

スポンサーリンク

ながらスクワットでも効果はあります

歯磨きしながらのスクワットで、本当に効果があるの?と思う方もいるでしょう。

実際に、私は歯磨きの時間にスクワットをする習慣をつけてから格段にお尻があがりました。

まさに、「継続は力なり」ということです。

1日4〜50回のスクワットでも、毎日続けているとしっかり身体は変化していきます。

このいい変化を感じると、さらにやる気がアップしてモチベーションも高くなっていきました。

今では、もっと理想のお尻に近づきたいと歯磨き以外の時間でもスクワットをする習慣ができました。

ちなみに、歯磨き以外に寝る前に1〜20回、仕事に行く前に1〜20回とスクワットをするのが日課です。

まとめ

いかがでしたか?

なかなか続けるのが辛い筋トレですが、毎日必ずする習慣(今回は歯磨き)に、スクワットを入れ込むことで、簡単に続けて習慣化することができます。

まずは1週間、意識して歯磨きしながらスクワットをしてみてください。

そのあと、1ヶ月、3ヶ月と続けていくと劇的に身体が変わっていきます。

ぜひ、歯磨きの時間を利用してながらスクワットを習慣化して、理想の体型に近づいてみてはいかかですか?

以上、スクワットを続けるコツでした。

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です