ギリシャ料理「ギロ」はスパイスが効いた美味しい肉料理。

ギリシャ料理の肉料理ギロ(ギロス)を知っていますか?

めっちゃ美味しいギリシャ国民が愛する肉料理です。

これが、オーストラリア・メルボルンで食べることができちゃいます。

ギリシャに行ったらもちろんですが、メルボルンでもぜひギリシャ料理の絶品ギロは食べて欲しいと思います。

スポンサーリンク

ギリシャ肉料理「ギロ」はとにかく美味い。

ギリシャ料理といえば、肉が串焼きにされたスブラキがよく知られていますよね。

でも、本場ギリシャでスブラキと並んでよく食べられているのが、「ギロ」という肉料理です。

(英語では、gyrosと表記されています)

ギロという肉料理とは、ギリシャ国内では一般的に豚肉か鶏肉を回転させながら焼き上げたもの

野菜やピタパンと一緒に食べられるのが定番です。

またギリシャ国外では、牛肉やラム肉のギロもギリシャ料理としてよく食べられています。

(今回は、オーストラリアでラム肉を使用したギロを食べました。)

スポンサーリンク

ギリシャ料理「ギロ」をオーストラリアで食べる。

ということで、今回はオーストラリア・メルボルンでギリシャ料理「ギロ」を食べてみました。

メルボルンは移民の街なので、ギリシャ料理も手軽に食べれちゃいます。

購入したギリシャ料理レストラン

お店の名前は、「The Greek Grill」

シティから少し離れたSeaholmeという駅が最寄りになりますが、駅からも少し歩くので車で行くのが便利。

電車・バス利用の場合は、電車でFootscray駅で下車→412番のバスに乗りCivic Paradeで下車してすぐです。

カジュアルなギリシャ料理のお店で、テイクアウトもイートインもできます。

今回は、テイクアウトでいただきました。

ギリシャ料理ということで、フェタチーズとオリーブを使ったグリークサラダを作りました。

テイクアウトしたギロは、アルミホイルの容器にたっぷりと入っています。

オーストラリアなだけあって、豚肉ではなくラム肉使用のギロです。

ギリシャ料理ギロがうますぎて感動!!

ギリシャ料理のギロ、美味しすぎます!!

ガーリックの風味が効いたラム肉は、臭みなく柔らかくラム肉好きにはたまりません。

食べる直前に、カットレモンを絞っていただくので、見た目よりもさっぱりしていました。

以前紹介したトルコ料理のケバブと似ていますが、こちらの方が厚めにスライスされていますね。

食べきれなかった残りは、翌日のサンドイッチの具材にスライドです。

(いつものサンドイッチよりもかなり豪華に!!笑)

オーストラリア・メルボルンへ旅行・滞在されている方は、ギリシャ料理のお店がいくつかあるので食べてみてくださいね。

まとめ ギリシャ料理って美味しいよね。

メルボルンは、今回紹介したお店以外にも美味しいギリシャ料理の数々が食べられるお店がたくさん。

移民が集まった街、メルボルンならではの食文化だと思います。

もちろんギリシャ料理以外にも美味しい各国の料理が食べられます。

日本ではなかなか食べられないエチオピア料理などもあるので、トライしてみてくださいね。

メルボルンでベトナム料理フォーのおすすめ店を紹介します。

オーストラリア・メルボルンでケバブを食べる!【おすすめレストラン】

ネパール餃子のモモが美味しい!【メルボルンのおすすめグルメ】

ギリシャ料理って、肉料理ギロ以外にも塩気が強いフェタチーズや、ギロと同じ肉料理ではスブラキなど美味しいものがたくさん。

まだまだ食べてみたいギリシャ料理がたくさんです。

まだ日本ではあまり見かけることのないギロですが、ぜひ見つけた時は食べてみてくださいね。

日本国内でも、ギリシャ料理が食べられます。

日本でも、ギリシャ料理が食べたいな〜と探してみました。

大阪福島駅近くにAlla Paceというギリシャ料理が食べられるお店を発見。

ぜひ行ってみたいですね。

ちなみに福島駅近くには、超人気パン屋さんもありますよ!

福島のパネポルチーニはおすすめパン屋さんです。

2017.07.21

関連ランキング:地中海料理 | 新福島駅中之島駅福島駅



<関連記事>

肉食女子おすすめ!ラム肉の臭みを抑えるおすすめの食べ方

メルボルンで一番美味しいと思うケバブはここ

インドネシアの伝統食品「テンペ」が美味しい/メルボルンの美味しいもの

メルボルンで出会ったイスラエルの卵料理『シャクシュカ』が美味しい

メルボルンのおすすめパン屋さん/ブリオッシュとドーナッツが合体したブロナッツ

お土産にもぴったり!ハーブ&スパイスの専門店/メルボルン

留学中のお小遣い稼ぎにおすすめ!
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」


初心者でも大丈夫。ちょっとしたスキマ時間を使って出来ちゃいます。
▼オーストラリア・メルボルン情報は他にもたくさん掲載中▼
▼ほかにも世界の食べ物レポしてます▼

 

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です