コストコのココナッツオイルの使い方

コストコおすすめ商品の1つ、ココナッツオイルは料理にも美容にも使えて大活躍。

健康にも美容にもいいココナッツオイルは、コストコで買うのがお得。

オーガニックで大容量なのに値段はお手頃です。

今日はそんなコストコのココナッツオイルの使い方を紹介します。

「大きくて使い切れるか心配」と買うのを迷っている方に、参考になれればと思います。

▼こちらの記事もおすすめ▼

コストコで1人暮らしにおすすめ商品5つ

安い!コストコ白・赤ワインのおすすめは?

コストコで1人暮らしにおすすめ商品5つ

スポンサーリンク

コストコのココナッツオイル 使い方

私は、コストコのココナッツオイルを毎日フル活用しています。

主な使い方は、

  • 料理
  • クレンジング
  • 全身の保湿

この3つに大活躍。

ココナッツオイルをクレンジングに?と思われる方もいるかと思いますが、全然使えます

ウォータープルーフのマスカラも、しっかりと落としてくれるので重宝しています。

▼関連記事▼

ココナッツオイルでスキンケア【メイク落とし】

2017.06.14

ココナッツオイルの保湿力が素晴らしかった。

2017.06.13

そんなこともあって、コストコのココナッツオイルはかなりの大容量で使い切れるか少し不安になりますが、1人暮らしの私でも迷わず買うコストコおすすめ商品です。

コストコのココナッツオイルがおすすめな理由

  • 安い
  • オーガニック
  • 大容量

この3つがポイント。

スーパーやコスメショップなどで売られているココナッツオイルと比べるとコスパ抜群。

 

毎日、料理とスキンケアに使う私にとっては、この値段がとにかくありがたい。

なんと、1200gで約2000円でした。(2017年7月時点)

*現在(2018年11月)では、2本売りになっているようです。

でも、質にもこだわりたい。って願いもコストコのココナッツオイルなら解決。

しっかりとオーガニック認定マークが入っています。

補足
コストコ以外でも、iHerbという輸入サイトのココナッツオイルもおすすめ。

質のいいたくさんの種類のココナッツオイルを取り扱っています。

香りが苦手な人でも使いやすい、無香のココナッツオイルも売っています。

他にも、スキンケアや健康食品がたくさん売っているのでぜひチェックしてみてください。

プロモーション制度があるので、ここから購入すれば10%割引になります。

もしくは紹介コードCAK1079をお使いください。

スポンサーリンク

ココナッツオイルを揚げ物に使う。

日々の炒め物や焼き物にも、ココナッツオイルは大活躍。

でも一番感動したのが、揚げ物にココナッツオイルを使うこと。

というのも、ココナッツオイルで揚げ物をすれば、

  • サクッと揚がる
  • 油臭くならない
  • 翌日でも美味しく食べれる

普段の揚げ物で、油臭く感じるのは、油が酸化しているのが原因です。

でも、ココナッツオイルの場合は、高温でも酸化しにくいという性質を持っているので、家中が油臭くなるのを防ぐことができるんです。

ココナッツオイルで揚げ物をすると、キッチンに充満するあの油臭さ〜い匂いから解放されます。

揚げ物料理をすることが、少しばかり苦じゃなくなりました。

(本当は揚げ物自体したくないけど。)

さらに、ココナッツオイルで揚げれば、翌日も美味しく食べられます。

これもココナッツオイルが酸化しにくいという特徴のおかげです。

揚げ物ってどうしても多く作って残ったりしますよね?

でも、その残り物を翌日に食べるときには、油が回ってベチャっとなってしまいます。

温め直しても、なんだかイマイチで油の匂いがつーんとしたりってことも。

でも、ココナッツオイルで揚げた場合は翌日でもベチョっとならず美味しく食べられます

ぜひ、「ココナッツオイルで揚げ物」試してみてくださいね。

コストコのココナッツオイルおすすめです。

安くてオーガニックなコストコのココナッツオイルは、使い方がたくさん。

毎日のお料理にはもちろん、乾燥がきになる肌に保湿として使うのもおすすめです。

ぜひ、コストコに行った時にはチェックしてみてくださいね。

料理とスキンケア、両方に使う場合は衛生的な面を考えて、小さい瓶などに分けて使うのがおすすめです。

コストコのおすすめ商品

▼コストコのおすすめ商品▼

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です