オーストラリアの有名な食べ物10選をまとめてみました。

旅行先として人気のオーストラリアの有名な食べ物って知っていますか?

オーストラリアは移民の国とも言われ、世界各国の文化が交じり合っています。

それは食文化にも深く影響しており、オーストラリアでは世界各地の料理が気軽に食べられます。

そんなオーストラリアの中でも、オーストラリア食と言われるものは一体どんな食べ物か気になりますよね。

ということで、オーストラリア・メルボルンに1年住んでみた私がオーストラリアの有名な食べ物をまとめてみました。

ぜひ、オーストラリア旅行に来た時には、食べてみてくださいね。

スポンサーリンク

オーストラリアの有名な食べ物とは?

イタリア・トルコ系移民の他に最近では韓国やアジア系の国からの移民も多いオーストラリア。

イギリスの植民地だった自体背景もあることから、紅茶やフィッシュアンドチップスなどがよく食べられています。

またメルボルンという都市では、イタリア移民の影響によりコーヒー文化がとても盛んです。

このように、異国の食文化が強いオーストラリアでも、オーストラリアならでは食べ物は少なからずありました。

ということで、オーストラリアの有名な食べ物を10個紹介していきます。

 

ベジマイト

ベジマイトこそ、オーストラリアの有名な食べ物の1つです。

オーストラリア発祥の発酵ペーストで、パンに塗って食べるのが一般的です。

ちょっと味に癖があるので、好き嫌いはかなり分かれますが、私は大好きで日本に持ち帰りましたよ。

▼オーストラリア名物ベジマイトについてはこちらをどうぞ▼

ベジマイトの味・原料・栄養・食べ方を徹底解説しちゃいます。

2017.07.05

スポンサーリンク

ミートパイ

続いて2つめのオーストラリアで有名な食べ物は「ミートパイ」です。

オーストラリアの代表的な家庭料理の1つで、昔は日曜日にお母さん手作りのミートパイを楽しむというのが一般的な週末の過ごし方でした。

現在は、家庭で作ることは少なくなり、テイクアウト専門店やスーパーマーケットで買う人が多いそうです。

オーストラリアには、ミートパイ専門店として有名な「Pie Face」があるので、ぜひ食べてみてください。

ちなみにこのPie faceは最近日本にも上陸しました。

(日本のPie faceの情報はこちらから)

コーヒーやお得なセットメニューも売っていて、軽食として食べる時にぴったりです。

クイーンビクトリアマーケットで食事する時におすすめのお店

2017.08.08

オージービーフのステーキ

オージビーフは、日本でもよく知られているオーストラリアの有名な食べ物の一つです。

日本の和牛とは違い、オージビーフは赤身肉で脂身が少なくあっさりとしているのが特徴です。

スーパーには、ずらりとオージビーフの塊が並んでいてサイズの大きさには圧巻されます。

外食だとオージビーフとポテトのワンプレートはオーストラリアの定番です。

オーストラリアではレストランだけでなく、ホテル併設のパブなどで安くて美味しいオージービーフのステーキが食べられます。

▼関連記事▼

私もメルボルンでボリューム満点300gのオージビーフステーキを堪能しました。

<メルボルンおすすめグルメ>絶品ステーキ300gが16ドル。

2017.07.27

日本の舌にのせると溶けていく肉感とは、また違う美味しさのオージビーフはぜひシンプルにステーキで味わってみてください。

スポンサーリンク

ラム肉料理

お肉料理が続きますが、個人的にオーストラリアの有名な食べ物で一番食べて欲しいのが「ラム肉」です。

「国民の数より羊の数が多い」なんてことも言われるくらいのオーストラリアでは、スーパーにも牛・豚・鶏と同様に販売されています。

(豚肉よりも、ラム肉の方がシェア率は高い気がしました。)

ラム肉の食べ方はたくさんあって、レストランに行くと定番ラムチョップが食べられます。

他にも、ケバブやトルコ料理などでも美味しいラム肉を堪能できるのでぜひ食べてみてくださいね。

オーストラリアのラム肉おいしい!
オーストラリアでラム肉を食べるまでは、苦手だったのですが今ではラム肉大好きになりました。

オーストラリアのラム肉は新鮮で臭みもなくとっても柔らかくあっさりしていておいしいです。

ラム肉が苦手という方も、オーストラリアのラム肉だと食べれるかも?

 

メルボルンで美味しいケバブ料理のお店も紹介しています。

ギリシャ料理「ギロ」はスパイスが効いた美味しい肉料理。

2017.07.26

オーストラリア・メルボルンでケバブを食べる!【おすすめレストラン】

2017.07.03

オーストラリアで絶対食べて!ハラル・スナック・パックが激ウマ。

2017.06.12

最近では、日本のスーパーでもラム肉の取り扱いが増え手軽に食べれるようになってきました。

ということで、家庭でおいしくラム肉を食べるレシピもよければ見てくださいね。

▼メルボルンでおいしいラム肉を食べるならここ▼

ラム肉の匂いを抑える方法・簡単レシピはこれ!

2017.08.27

激甘ドーナツ

オーストラリアの人たちは甘いものが大好き。

そんなオーストラリアで最近ブームなのがドーナツです。

日本のものに比べるとかなり甘めのドーナツは、見た目も可愛くインスタ映えするものがたくさん。

中でもシドニーやメルボルンに店舗を構える人気ドーナツ店「Doughnut Time」は、連日行列になっているお店。

実際にオーストラリア・メルボルンの人気ドーナツ店のドーナツを食べたのでこちらで詳しくご覧ください。

メルボルンで人気のドーナツを食べてみたら甘すぎて仰天。

2017.06.29
オーストラリアは肥満大国?
日本に比べるとボリュームがとにかくすごいオーストラリアの食事。

それが原因なのか、オーストラリアは世界的に見ても肥満率の高い国の一つとして、国の大きな問題ともなっています。

オーストラリアは世界6位の肥満大国!ポテトフライが原因じゃない?

2017.07.13
 

ティムタム

(画像元)

オーストラリア定番のお土産「ティムタム」は知っている人も多いはず。

オーストラリアの代表的なチョコレート菓子です。

そしてこのティムタムこそ、日本人留学生が太る原因の1つなこと間違いなし(笑)

お土産として旅行客から人気なのは、もちろんですがオーストラリア人も大好きでストック買いしている人も多いですよ。

ただし、ティムタムのカロリーは、一枚約100kcalもあるので食べ過ぎには注意してくださいね。

オーストラリアのスーパーでは、安売りしている時もありますよ。

ベタなお土産ですが美味しくて喜ばれる間違いのないお土産です。

【オーストラリアのチョコレート】お土産にもおすすめスーパーで買える7選

2017.08.25

日本でもカルディなどの輸入食材店では販売されていますが、本場オーストラリアでしか買えない種類などもたくさんあるので要チェックです。

ハンバーガー

 

ハンバーガーが、オーストラリアの有名な食べ物?と意外に思われるかもしれません。

でもオーストラリアのハンバーガーは、めちゃめちゃ美味しいんです。

つなぎ無しのオージービーフ100%のパティは、ジューシーで肉本来の旨味が味わえて絶品です。

ハンバーガーの本場はアメリカかもしれませんが、オーストラリアも負けていませんよ〜!

ハンバーガーショップはもちろん、オーストラリアではパブでもそのお店オリジナルの美味しいハンバーガーが食べられるので要チェックです。

▼メルボルンでハンバーガー食べるならここ▼

メルボルンおすすめハンバーガーは8BITで決まり!

2017.06.18

カンガルーのステーキ

オージビーフ、ラム肉と続きオーストラリアではカンガルーの肉も食べられています。

これまたびっくりなのが、カンガルー肉は普通にスーパーにも売ってあります。

私は食べたことがないのですが、カンガルー肉を食べた方に聞いてみると、

『牛肉に似ているけど少し硬い』

といった感想でした。

実際のところ、現地オーストラリアの方も普段は、ほとんど食べることないそうです。

「オーストラリア=カンガルー」というイメージがあるために観光客向けのレストランに行くとカンガルー肉が食べられますよ。

試してみたい方はチャレンジしてみてください。


(レストランで食べられるカンガルー肉のステーキ)

 

ワニ肉

これは有名と言えるかどうかわからないですが、オーストラリアで食べられる料理。

ワニが多く生息するオーストラリアではワニのお肉までも食べちゃうんです。

これはさすがにスーパーでは見たことはありませんが、年2回夏と冬にメルボルンのマーケットで開催されているフードマーケットではワニ肉使用のハンバーガーが販売されていました。

メルボルンの人気観光地の一つ「ビクトリアマーケット」についてはこちらをどうぞ

クイーンビクトリアマーケットで食事する時におすすめのお店

2017.08.08

クイーンビクトリアマーケットで食事するならムール貝のお店で決まり!

2017.06.09

これも私は食べる勇気はありませんでしたが、ブラジル人のチャレンジャーな友達が実食。

感想は、ただ一言「オッケー」(失笑)

まずくも美味しくもないということでした。

ラミントン

最後はオーストラリアのスイーツです。

あんまり聞いたことのないこのラミントンという名前ですが、写真のようなケーキのことのことを言います。

これはオーストラリアの伝統的なスイーツです。

一般的なラミントンは、スポンジケーキにジャムがサンドされており、外側はココナッツファイバーでコーティングされているもの。

過去記事「オーストラリアのスーパー情報」では少し詳しく紹介しています。

カフェなどのショーケースにも並んでいるので、観光中の休憩にカフェでコーヒーと一緒に食べるのもおすすめ。

補足
またオーストラリアの有名な食べ物ではありませんが、オーストラリアで買えるピーナッツバターは本当におすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今日は、オーストラリアの有名な食べ物をについて書いてみました。

今回紹介したもの以外にもオーストラリアには美味しいグルメがたくさんありますよ。

(とくにメルボルンでは美味しい食べ物をたくさん食べました。)

ぜひ、旅行・留学にオーストラリアに行ったときには食べてみてください。

メルボルンのグルメ情報はたくさん掲載しているのでチェックしてくださいね。

▼オーストラリアのジャンクフードまとめ▼

【オーストラリアのジャンクフード後編】

2017.07.15

【オーストラリアのジャンクフード】トップ10<前編>

2017.07.15

 

sponsored link












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です